サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料(~2/28)

全品ポイント3倍(0301-31)

hontoレビュー

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー1件

みんなの評価3.0

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (1件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
1 件中 1 件~ 1 件を表示

2016/08/21 10:40

投稿元:ブクログ

自分と関係すると思った項目を読むとすごく参考になる。
スピーチやプレゼンの前に読み直すべき本である。

・誰もが緊張する→うまく話せるかは気にせず、
いうべきことをきちんと伝えることに集中

・先に言われてしまったことは自分の意見を膨らますチャンス
「先ほど、○○さんもおっしゃっていましたが」などから始まり、
自分はもう少し細部に踏み込む

・聞き手が聞いて役に立つと感じる切り口を見つける

・良さの伝え方は理屈ではなく、肌で感じたことをそのまま伝える

・「3つのことについて話します」

・ふだんから目についたものを、1分程度の話にまとめてみる

・自分の話は横に広げず、縦に深める
その方が濃い話ができる

・話が収集できないとき、「繰り返しになりますが」で
最初に話した要点にもどる

・2回目に会うときは、1回目の話をリサーチしてネタを仕入れておく

・説得するときは、マイナス点も隠さずに話す→信頼感を生む

・会議の発言は2,3番手でしておくと後々楽

・前でスピーチするときは、好意的な目で見てくれている人をとりあえず見る
手は前で組む
自分にスポットライトがあったているのではなく、話に興味を持っている
人前に立ったら誰でも緊張すると割り切る
また、口下手な方が人格がにじみ出て、好意を持ってもらいやすい

・主語と述語が一致しない→話し言葉とはそういうもの

・敬語の「敬」は敬遠の「敬」

1 件中 1 件~ 1 件を表示