サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料 日付更新(2017年5月)

5周年記念!最大5倍ポイントキャンペーン(0428-0531)

hontoレビュー

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー2件

みんなの評価3.4

評価内訳

  • 星 5 (1件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
2 件中 1 件~ 2 件を表示

紙の本

最高の参考書

2017/04/09 18:16

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:青春発墓場行き - この投稿者のレビュー一覧を見る

ややこしい内容がグラフで整理されており、重要な点が太字で書かれているなど、大変使いやすい。センターレベルから、早稲田や一橋といった難関大の入試にも十分対応できる内容となっている。自信を持ってオススメする。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2015/01/15 05:51

投稿元:ブクログ

高校用「政治・経済」の参考書。政治分野の知識補充のために読んでいます。

【監修者】
松本保美(1948-)経済学・政治学。
早稲田大学政治経済学術院教授.社会的選択理論,数理経済学,システム・エンジニアリング.D. Phil(in Economics)(University of Oxford).

【感想】
・本書は全体を通じて、政経教科書の中から要点をきれいにまとめています。
・目次の通り、第三篇では政経分野で重要な論点を10個取り上げています。ここでは、必要な知識の整理と、問題に対する代表的な主張(小論文的な)例を賛否両方載せています。
・指導要領で決まった範囲ですが、政経はやはり内容も高度で分量が多いようです。主要教科ではないため、高校の授業でも扱えない箇所が複数出てくるのでは……と心配になりました。
・出版社商品ページ
<http://www.bun-eido.co.jp/products/?menu=3&submenu=77&code=24208>


【簡易目次】
第1編 現代の政治 
 第1章 民主政治の基本原理 010
 第2章 日本国憲法の基本的性格 038
 第3章 日本国憲法と政治機構 076
 第4章 現代の日本の政治 104
 第5章 現代の国際政治 124
第2編 現代の経済 
 第1章 経済社会の変容と現代経済のしくみ 160
 第2章 経済活動と福祉の活動 224
 第3章 国民経済と国際経済 268
第3編 現代社会の諸問題 
① 自助努力か、公的保証か? 300
② 地方財政はどうあるべきか? 302
③ 日本型雇用慣行か、自由で多様な働き方か? 304
④ 中小企業には発展の可能性があるか? 306
⑤ 農産物の輸入を自由化すべきか? 307
⑥ 地球温暖化防止にはどのようなしくみが必要か? 308
⑦ 日本の国際協力はどうあるべきか? 310
⑧ 民族紛争をどう解決すべきか? 312
⑨ 日本はどのような外交政策をとるべきか? 314


【普通目次】
第1編 現代の政治 
第1章 民主政治の基本原理 010
1 民主政治と国民 012
2 民主政治の成立 020
3 基本的人権の確立 025
4 世界各国の政治体制 030
第2章 日本国憲法の基本的性格 038
1 日本国憲法 040
2 日本国憲法 044
3 人権保障と平等権 048
4 自由権 052
5 社会権と人権の確保 060
6 平和主義 069
第3章 日本国憲法と政治機構 076
1 国会の地位と権限 078
2 内閣と行政 088
3 裁判所と司法 092
4 地方自治 098
第4章 現代の日本の政治 104
1 行政機能の拡大と民主化 106
2 政党と選挙 109
3 世論と国民の政治参加 119
第5章 現代の国際政治 124
1 国際社会の特質 126
2 国際法とその限界 129
3 国際連合と国際協力 132
4 国際政治の動向と日本 142

第2編 現代の経済 
第1章 経済社会の変容と現代経済のしくみ 160
1 経済社会の変容 162
2 現代の企業 168
3 市場経済 175
4 国民所得と経済成長 182
5 貨幣と金融 200
6 財政のし���みと役割 210
第2章 経済活動と福祉の活動 224
1 日本経済の発展と諸問題 226
2 公害防止と環境保全 235
3 国民のくらし 243
4 労働関係の改善 249
5 社会保障と福祉 258
第3章 国民経済と国際経済 268
1 国民経済の原理 270
2 国際経済の展開 277
3 南北問題 288
4 世界経済の中の日本 294

第3編 現代社会の諸問題 
① 自助努力か、公的保証か? 300
  【社会保障】
② 地方財政はどうあるべきか? 302
  【地方分権】
③ 日本型雇用慣行か、自由で多様な働き方か? 304
  【労働問題】
④ 中小企業には発展の可能性があるか? 306
  【中小企業】
⑤ 農産物の輸入を自由化すべきか? 307
  【農業問題】
⑥ 地球温暖化防止にはどのようなしくみが必要か? 308
  【地球環境問題】
⑦ 日本の国際協力はどうあるべきか? 310
  【国際経済格差の是正】
⑧ 民族紛争をどう解決すべきか? 312
  【人種・民族問題】
⑨ 日本はどのような外交政策をとるべきか? 314
  【国際社会における日本の役割】

日本国憲法  316-325
さくいん   326-335

2 件中 1 件~ 2 件を表示