サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料(~2/28)

日本橋ビジネスクリニック×hontoブックツリー・ポイント5倍キャンペーン (~5/20)

hontoレビュー

ほしい本の一覧を見る

速読の基本が面白いほど身につく本 ゼロから学べ、勉強やスポーツにも役に立つ基礎知識34

速読の基本が面白いほど身につく本 ゼロから学べ、勉強やスポーツにも役に立つ基礎知識34 みんなのレビュー

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー2件

みんなの評価2.5

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (1件)
  • 星 2 (1件)
  • 星 1 (0件)
2 件中 1 件~ 2 件を表示

2016/06/08 11:49

投稿元:ブクログ

速読は要約力だ。無駄な記述が多い本ほど速読がしやすい。ちなみにこの本は30分以内に速読できる本でした。


 「速読はななめ読みでも飛ばし読みでもない。」というが、ななめ読みだし、飛ばし読みだと思った。
 要はバッと全体を眺めて要点を自分の脳内でまとめる。そうやって早く読むのが「速読だ。」という。

 たくさん読んで、読む力=要約力を鍛えて読むスピードを上げよう。ということだろう。
 まぁ、正しいし、それが速読だと思う。言い方がずるいだけだ。気に喰わない。


 ただ、本読む3分類というのは納得がいく。①音読②黙読③視読の三種類。①②は実声と心の声に出して読んでいるから、話すスピード以上の速さで読むことができない。それを止めるのが速読だということ。これはとても大切である。

 慣れない人は、読書しながら心の声で読まないで、心で「あ~~~~~~~~~~。」と言いながら読めば、速読になっていく。

 読むのではない、見るのだ。それが速読だ。

 巻末にある速読のおかげでスポーツの成績が向上したという例があるが、これのせいでとても胡散臭くなっている。しかし、本当に視覚トレーニングで運動性能や障がい者の能力が向上したという例はある。

 速読というよりも、視覚トレーニングという面で大事ということ。これは賛成だし、実践していきたい。

2014/10/12 13:44

投稿元:ブクログ

プロのスポーツ選手でも脳力があがりパフォーマンスに好影響が出ているのは、参考になりました。右手と左手で別々に◯と△を描く練習は続けたいと思います。

2 件中 1 件~ 2 件を表示