サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料(~2/28)

修正:【HB】丸善丸の内本店×hontoブックツリーが贈る あの著者が選ぶ『テーマで読む5冊』:ポイント5倍キャンペーン(~4/4)

hontoレビュー

レストー夫人 (ヤングジャンプ・コミックス)(ヤングジャンプコミックス)

レストー夫人 (ヤングジャンプ・コミックス) みんなのレビュー

  • 三島 芳治
  • 税込価格:5555pt
  • 出版社:集英社
  • 発売日:2014/05/19
  • 発送可能日:7~21日

コミック

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー11件

みんなの評価4.3

評価内訳

11 件中 1 件~ 11 件を表示

紙の本

静かでやさしい

2016/12/08 22:09

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:休暇旅行 - この投稿者のレビュー一覧を見る

傑作といっていいと思います。もう少し読んでいたかった、というのが欠点です。それだけ。
独特の、一見下手な、動きがまるで表現されない絵で描かれています。作中に「簡単なのよ 踊りはね 身体を不自然にすればいいの」「たとえば 『完全に止まる』 それだけでも踊りよ」という台詞(この部分の絵が表紙に取られています)がありますが、この絵にもそんな感じがあるような……こじつけか。
そういう絵なのでなんだか静かです。でも冷たいわけではなく、クレヨンみたいな線のせいか、あたたかです。物語もそういう静かなやさしさによりそっています。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2014/11/18 09:26

投稿元:ブクログ

独特な空気と、版画のような絵のタッチが印象的。
風変わりな登場人物が次々に出てくるが、作中の淡々とした雰囲気に押されてか、嫌悪感は起こらず、特定の人物に思い入れを持つこともなく。
自分じゃない誰かの頭のなかを覗かせてもらったような気分になった。

2015/01/26 01:59

投稿元:ブクログ

ようやっと買えた。明快な課題解決型のお話ではないんだけど、そして一見拙いような淡々としたような絵だけど、それ故に神聖さが生まれる作品になっている。おすすめしたい作品。

2014/06/23 23:49

投稿元:ブクログ

2014 6/13読了。Amazonで購入。
ネットでちょっと話題になってた、学校が舞台の演劇漫画。
表紙の雰囲気が好きなら買いと思う。
なんか最近、ヤングジャンプコミックスは当たりが連続してないか?

2015/02/28 22:30

投稿元:ブクログ

http://sakusanhomi.blog.fc2.com/blog-entry-22.html?sp

2016/07/20 08:27

投稿元:ブクログ

こんなに簡素でキュートな絵柄で、あっさりと読者の奥に届く内容とは思っていなかったので驚く。
風変りな自意識に悩まされた青春期を持つ者には痛い痛い。
……うーん、いま自分が書いた内容では表しきれない感想があるのに。もどかしい。

http://www.to-ti.in/product/?action=story&id=248
http://mavo.takekuma.jp/title.php?title=49

2014/09/03 11:25

投稿元:ブクログ

外国の小説のような、純文学のような表紙に惹かれてしまいました

線のタッチが良いですね

内容はちょっと私の肌には合わなかったかな

もうちょっと長い話だと良かったな
読み切り『燃えろ、ストーブ委員』が収録されている分短く感じてしまいました

2014/06/27 20:14

投稿元:ブクログ

画の感じが好き。表情がないようである。レストー夫人がどんな話なのかとても、気になる。概要だけ渡されて戯曲を書くのかな。想像できて面白い。

2014/10/25 23:22

投稿元:ブクログ

絵の拙さを色々な要素が補って余りある不思議な作品。
公演本番が思ったよりあっさり終わってしまったのが少し残念。

2014/06/26 13:01

投稿元:ブクログ

批評を読んで購入しました。こういうタイプの絵のものは初めて読みました。空間が多くて不思議な感じです。でも、なんだが心地いいです。不思議な風が吹いているような感覚です。

2014/07/30 17:47

投稿元:ブクログ

レストー婦人は多感で感情が地滑りしやすい少女ではなく聡明で気丈かつ優美、絵に描いたような絶対少女です。
彼女を取り巻く人々のアレコレを洒脱なセリフ回しで描いています。
最後にレストー婦人の本質が分かるくだりは少しばかりのカタルシスがあります。それが非常に心地よい。

11 件中 1 件~ 11 件を表示