サイト内検索

詳細検索

送料無料(~12/31)

[CPあり]2016年年間ランキング【ランキングTOP】(~12/14)

hontoレビュー

血界戦線 9 (ジャンプ・コミックス)(ジャンプコミックス)

血界戦線 9 (ジャンプ・コミックス) みんなのレビュー

コミック

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー10件

みんなの評価4.6

評価内訳

  • 星 5 (3件)
  • 星 4 (3件)
  • 星 3 (2件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
10 件中 1 件~ 10 件を表示

紙の本

HOTでMADな今日と明日

2015/11/30 23:24

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ADUMA - この投稿者のレビュー一覧を見る

これが日常風景に見えるようになるとか、HLの瘴気に毒されまくってるとしか思えませんマジで。
そんな表題作ともう1編。
表題作、ライブラ弾丸野郎共のクールな抑え役、魚人ツェッドのナイーブな過去が語られるのも良いが、
もう1編、愛息を全力HOTでヒートに愛するイナヅマママ、K.Kの“戦争”を描いたもう一編もアツい。
こんなスラップスティックを描ける漫画家もそう居るまいと思う一巻。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

ザップがかっこいい

2015/02/08 03:35

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:FFFF - この投稿者のレビュー一覧を見る

ネタバレ

収録話

「鰓呼吸ブルース(前後編)」
新しい仲間ツェッドの生命線である呼吸器が強奪される話。
兄弟子であるザップの行動に注目
チェインってザップと居る時の方が実は一番表情豊かなんじゃないだろうか?

「BRATATAT MOM」
名前も出身地も年齢も非公開のK・K
でも二児の母なので作戦日時が被ろうと授業参観には行きます、そういう話。
旦那さんも出てきますが凄い良い人。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2015/06/04 22:18

投稿元:ブクログ

買い忘れてたので購入。

表題エピソード『鰓呼吸ブルース』
いつもクズなSS先輩だけど、仲間の為に怒る姿はカッコいい。
「だから何だ 相手によって怒り方変えんのかてめえらは」

珍しくキレたチェインもカッコいい。
「次こんな真似したら一瞬で行くよ? マジ 挨拶抜きで錆釘捩じ込むから」

ちなみに、ツェッドの出自が分かる話です。

2014/06/30 22:20

投稿元:ブクログ

はっきり言ってチェインこそ正しい「ツンデレ」ではなかろうか。そして彼女がレオを受け入れていく過程がレオの成長を示しているのだろう。でも本当レオ良い子。大好き。ソニックと組んでいなかったのは残念だけど。
K.Kの話は、キャロラインが無事引っ越した…って事は、結局K.Kは「ライブラ」ではなく「母親」の面を取ったんだなって何となく嬉しかった。だがラスト!クッソ、リア充め!!へーすぶっくなどやっておらんわ!!しかし始終旦那の出番がありませんでしたな。珍しい。
アニメは…先生の戦闘シーンって独特だから何処まで表現してくれるのか心配。そして神々の義眼期待。何色なのかなー!!

2014/06/08 13:32

投稿元:ブクログ

斗流血法の兄弟弟子関係が好き。
子煩悩なK・Kのエピソードも、人となりが分かって良かった。

しかし、"ひきつぼしりゅう"というのが読めなくて、
血界戦線の新刊が出るたびに調べている気がする…

2015/06/30 18:13

投稿元:ブクログ

権力者の勘違いは厄介だ
レオ君もだけど、チェインさんもザップさんもかっこよかったな…
K・Kがめちゃくちゃかっこいいのにかわいい。一生懸命なお母さんかわいい。敵とされてる側にも信条があり守るべきものがある図は素敵です、悲しいけど

2015/08/28 21:35

投稿元:ブクログ

ツェッドの体の一部が敵に奪われた!取り返すため、本気で怒るザップや、珍しく協力的なチェインが良い。戦いを終え、満身創痍のザップに肩を貸すレオナルドとチェインのシーンが好きです。
K・K、2児の母だったのですね!仕事仕事で子供の参観日にも行けない…子供と仕事の板挟みで苦しむ母親としての姿は、ライブラ関係なく普通の親としてのソレですね。
何としてでも子供との約束を守ろうと、仕事しつつ参観日へ参加という強硬手段を取るK・K。仕事でスティーブンと組むことが多いのが個人的にツボです。

2014/06/09 23:52

投稿元:ブクログ

今回はやや勢い不足な感じがするのは何でだろう。ガツガツ感が物足りない。アニメ化するらしいけど、この作風をアニメ化できるのだろうか。

2014/06/11 23:10

投稿元:ブクログ

しょっぱなからお魚さんのお話。
個人的にはクラウスさん出なかったので、ちょっと残念。
でも、犬のお姉さんが素敵だったので十分です←
某胸部にコンプレックスがありそうなK・Kさんのお話は、ほっこりしました。仕事も家族も大事に、よくある母は強しって感じです。

2014/11/27 01:54

投稿元:ブクログ

不穏過ぎる…!!w>血界ツーシン
ところでレオ君、活躍しちゃっていいのかい?>表紙を見ながら

それにしても。
異界と現界の狭間、瞬きの間に命を落とす異次元の租界で生きているというのに、皆良いやつだなぁ。
新年会実行委員のレオは当然の事として、チェインの怒り方が非常にいい。
そして相変わらずザップがいいんですよねぇ。ネタバレになるので控えますが、相変わらず彼の言葉は最小限の言葉で的確にポイント突いてきます。いいよなぁ、こういう台詞が吐けるような生き方したいものだ。

さて。
私は「血界戦線」の「異世界に侵食された現界」の日常を描いているところが好き。
衣食住、前述のとおり殺伐とした世界であっても、そこに息づく人々の生活があるわけです。
遊戯であったり、趣味であったり。…食であったり(未だに「フゥードバニッシュメンッ!」は思い出すだけで笑えてくる)。
で。今回は教育、というか子育ての話。
親バカK.Kの姿が微笑ましいというか何というかw それだけに「今私がアンタを殺しちゃいそうだから!!」の叫びが痛々しい(苦笑)

個人的にはキャロラインのパパにも共感持てて、非常に読み応えのある話でした。

いつかまた、交わる日がくるのかなぁ。

10 件中 1 件~ 10 件を表示