サイト内検索

詳細検索

送料無料(~12/31)

[CPあり]2016年年間ランキング【ランキングTOP】(~12/14)

hontoレビュー

荒野に獣 慟哭す 2 凶獣の章(徳間文庫)

荒野に獣 慟哭す 2 凶獣の章 みんなのレビュー

文庫

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー1件

みんなの評価4.0

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (1件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
1 件中 1 件~ 1 件を表示

2014/07/19 17:59

投稿元:ブクログ

 生ける殺人兵器とも言うべき、獣化兵にされた御門周平は、自分の過去と愛する女性を取り戻すため、敵味方が入り乱れる闘いに臨む。

 少しずつ自分の過去が明らかになってくる本巻、新たな組織や個性豊かなキャラクターが登場し、作者得意のバイオレンスアクションが展開、一気に読みまくりました。

 特異な能力を持ちつつも、人間として生きていきたいと願う御門の生き様に魅力を感じました。

 次巻はいよいよ舞台を日本から南米に移してさらなる死闘が描かれそうです。

 やはり目が離せません。

1 件中 1 件~ 1 件を表示