サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料(~2/28)

1,000円以上の注文で3%OFFクーポン(0224-28)

hontoレビュー

いえのなかのかみさま

いえのなかのかみさま みんなのレビュー

絵本

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー4件

みんなの評価4.0

評価内訳

  • 星 5 (1件)
  • 星 4 (1件)
  • 星 3 (1件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
4 件中 1 件~ 4 件を表示

紙の本

神さまがいると信じること

2016/11/12 20:55

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:honyomi - この投稿者のレビュー一覧を見る

主人公"ともき"は東京に住んでいる、都会っ子です。
都会に住んでいる人がみんな信心深くないとは言いませんが、
ともきくんには「何にでも神さまは宿っている」という考え方は新鮮なようです。
また、実際に出会ったことで、神さまの存在を確信します。
いるいないは別として、神さまがいると信じておくのは悪くない気がします。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

古きよき…という感じの世界

2016/03/28 16:50

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:紗螺 - この投稿者のレビュー一覧を見る

主人公の男の子がいなかの親戚の家に行って、その家の神様たちと出会う。
本人が出会うだけではなく、親戚の家の子どもたちや大人まで、神様の存在をしっかり信じている。何かがなくなったり見つかったりすれば、それを神様と結びつける。そういう考えは現代人にはなじみにくいもののような気がするが、それを敢えて真正面から取り上げたところにこの作品の特徴がある…といえるだろうか。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2015/01/28 16:24

投稿元:ブクログ

家の中には「八百万の神さま」がいる。
田舎の親戚のおうちで、ともきが神さま達に出会うお話。

大胆な絵がらが、非常に楽しい。

2015/02/12 08:53

投稿元:ブクログ

田舎の古いお屋敷で感じる日本古来の神様へ通じる世界観が、馴染みのない娘にも少しでも伝わればいいな、と思いました。絵も素敵!

4 件中 1 件~ 4 件を表示