サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料(~2/28)

【ネットストア】雑誌全品ポイント2倍(~2/28)

hontoレビュー

寂聴まんだら対談

寂聴まんだら対談 みんなのレビュー

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー4件

みんなの評価4.0

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (3件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
4 件中 1 件~ 4 件を表示

2014/09/18 12:11

投稿元:ブクログ

河野多惠子さんとの対談がいちばん面白かったです。90歳を超えて長生きする瀬戸内寂聴さんを介すと、川端康成も谷崎潤一郎も三島由起夫も生きている人として語られています。長生きしないと次の世代に伝えられないことがあるとひしと感じました。

2014/09/08 22:45

投稿元:ブクログ

寂聴さんの話 本当に 面白い。年齢を知って びっくり。まだまだ 長生きして 面白い話をして欲しい。

2014/03/26 07:05

投稿元:ブクログ

凄い方です。。。

講談社のPR
「90歳を超えてなお精力的に創作を続ける瀬戸内寂聴氏は、対談、座談の名手としても広く知られています。その瀬戸内氏と、第一線で活躍する作家8人によるダイアローグの真剣勝負。表現とは何か、なぜ小説を書くのか、作家とは如何なる存在なのか? 瀬戸内氏との対話を通して明らかになる作家たちの素顔、そして彼らの秘められた苦悩、愛憎、性、老い。さらには驚きの文壇ゴシップまで・・・。文学とはこんなに面白いのか、という驚きが満載の対話集。」

2016/08/27 09:18

投稿元:ブクログ

7人の作家と1人の芸術家との対談。その一人は横尾忠則だが、彼は小説も書いているので8人の作家と言ってもよいかも。対談を読んで、それぞれの対談相手の作品を読みたくなった。
ちなみに8人の対談相手は以下の通り。
山田詠美
川上未映子
横尾忠則
花村萬月
河野多惠子
柳美里
酒井順子
島田雅彦

4 件中 1 件~ 4 件を表示