サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

新規:5周年記念!最大5倍ポイントキャンペーン(0428-0531)

【店舗】丸善日本橋店×hontoブックツリー 読後感 ~なりたい気分で読む5冊~ ポイント5倍キャンペーン

hontoレビュー

身代わり伯爵といばら姫の憂鬱(角川ビーンズ文庫)

身代わり伯爵といばら姫の憂鬱 みんなのレビュー

文庫

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー6件

みんなの評価4.2

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (2件)
  • 星 3 (2件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
6 件中 1 件~ 6 件を表示

2015/05/04 12:02

投稿元:ブクログ

短編集。リヒャルトと団長の約束やらリヒャルトと弟妹とのお話やらシルフレイアの結婚やら。リヒャルトはいろんなひとから大事に想われているなぁ。シルフレイアとカインのふたりも好きだわ。守護霊マットの正体とリアクションにもにやにや。

2014/06/03 23:55

投稿元:ブクログ

幼いリヒャルトと第五師団団長ジャックがかわした約束を描いた「身代わり伯爵と遠い日の約束」や、ミレーユの計らいで実現した、リヒャルトとキリル兄弟の絆を描く「身代わり伯爵とはじまりの旋律」をはじめ、ミレーユの第五師団時代の奮闘を描く「身代わり伯爵と開かずの間の謎」、シルフレイアの結婚を描いた表題作「身代わり伯爵といばら姫の憂鬱」など。

書下ろし以外は本誌で読んでいたので、ようやく短編集としてまとまったかという感じ。あとがきで著者も言っていますが今まで以上に主役二人以外の脇役キャラに焦点が当たった作品となっています。ベタ甘を味わいたい人にはちょっと物足りないかも。表題作はシルフレイアとカインの結婚までのシルフィ目線のお話。裏ではこんなことになっていたのか~と納得。初めての出会いはもっと前だったなんて驚きました。マットの正体にもw
フレッドのキリルに対する言動は、フレッドの本音が分かってからはちょっと切ないような嬉しいような不思議にさせられますね。この人はほんと、セシリアに対してもそうですがさりげない優しさと愛を誰よりも持っているので知れば知るほど惹かれるキャラです。百合の未来、現実になると信じていますよ(^^)

2016/02/11 22:17

投稿元:ブクログ

ほんわか巻
セシリアが報われてほしい
ジャックも!
なんとかならないものだろうか
10年後とか書いてもよくてよ 仕方がないから読んであげます
マットには泣かされたわ

2014/09/02 14:00

投稿元:ブクログ

シリーズ終了を前に、短編集です。
後半3作品は書き下ろし。
脇役をメインにした構成で、主人公二人の甘さは控えめ
「身代わり伯爵といばら姫の憂鬱」は、デビュー当初の2巻のお話と現在を織り交ぜながら、シルフレイヤの心中と、カイルとのなれそめが描かれます。
http://books117117.blog110.fc2.com/blog-entry-3859.html

2015/03/14 23:01

投稿元:ブクログ

いつも通りミレーユとリヒャルトメインかしらと思っていたら、案外バラエティ豊かな面々による短編集でした。団長と副長が相変わらず美味しくて嬉しかったんですけど、シルフレイアとカインがそれ以上にごちそうさますぎました、ごちそうさま。もうシルフレイアとカインと猫と守護霊で末長く仲良くやればいいよ。

2014/06/20 12:37

投稿元:ブクログ

いいなぁ~、フレッドとセシリア様のお話。セシリア様が本当に可愛らしくて・・・きゅんってなっちゃう!ちゃんと、フレッドとくっつくところまで読みたいなぁ!あと、ミレーユを『お義姉さま』と呼びたくて緊張している姿も可愛い!まぁ、そんなセシリア様の姿にミレーユは勘違いしちゃうよねww若かりし頃のジャック(・∀・)イイ!あまりのイケメンに一瞬、扉絵で『誰これ?』なんて思っちゃった(笑)

6 件中 1 件~ 6 件を表示