サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料(~2/28)

【ネットストア】雑誌全品ポイント2倍(~2/28)

hontoレビュー

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー5件

みんなの評価3.5

評価内訳

  • 星 5 (1件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (3件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
5 件中 1 件~ 5 件を表示

2014/06/09 11:57

投稿元:ブクログ

可能性については情報収集、検討を継続しないと。
2020についてはちょうどオリンピックのある時期なので、ひとつイメージしやすい未来だと感じる。

2014/07/18 20:34

投稿元:ブクログ

ITを使ってモノやサービスを創造する。そうしたポジティブな面を提案していく。ITリテラシ0は突き詰めると人間教育。その人間教育にITを役立てていく。ITでものを創ることに夢中になれば、悪いことをする暇はない。

2014/07/21 12:32

投稿元:ブクログ

ITの利活用を推し進めることで未来の可能性を広げる事例を紹介、主役はそれぞれ、教育、地域活性、医療、ビジネスなどITそのものではないが、逆にITを生業としているものには新鮮な視点であり、他業種との交流(コラボレーション)の重要性を痛切に感じる一冊だ。

巻末対談で本書の監修者でもあるITジャーナリスト田中克己氏が「30年前に初めてコンピュータに触れたときにはワクワクした技術者が多かったのに、いまはしかめっ面でPCに向かっている技術者が増えている。ITがいつの間にか幸せな気持ちになるものではなくなってしまった。」と語っていた。本書の登場人物は皆さんとてもワクワクした思いで仕事をしているのが伝わってきた。IT技術者に笑顔を取り戻すヒントがここにある。

7/24に監修の田中克己さんがご講演されるイベント(下記URL参照)があります。ご興味のある方はぜひ!
https://www.facebook.com/events/264884753703455/?ref_dashboard_filter=upcoming

2014/07/30 22:37

投稿元:ブクログ

教育、働き方、地域、医療、文化と5つの分野で2020年までにどういう変革が起きているか。
YouTubeへの動画授業投稿やテレワークは、仕事と育児、介護の両立が普通になってくる時代に備えて、またこれからの世代は当たり前になってくるIT教育の在り方も考えさせられる。

2015/05/01 15:09

投稿元:ブクログ

特に目新しいものはなかったが、確かにいろいろと可能性は感じられる。
どちらかと言えば既に実現されている話が多いが。

5 件中 1 件~ 5 件を表示