サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

2017年間ランキング

アウトレットブックポイント2倍キャンペーン  ~12月31日

hontoレビュー

ほしい本の一覧を見る

たまもの

たまもの みんなのレビュー

第42回泉鏡花文学賞 受賞作品

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー14件

みんなの評価3.8

評価内訳

  • 星 5 (4件)
  • 星 4 (3件)
  • 星 3 (6件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
14 件中 1 件~ 14 件を表示

紙の本

子供を育てるとは

2015/11/16 07:15

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ほし☆ - この投稿者のレビュー一覧を見る

自分とは血のつながらない愛する人の子供をひきとって育てる話。詩人小池さんらしい詩的で散文的な文章に魅了されました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

性を川の流れのごとく受け流す人生を描く

2016/02/21 22:41

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:山好きお坊さん - この投稿者のレビュー一覧を見る

小池昌代さんの作品の裏にはいつもほのかな性の匂いがを感じられる。本作もそんな「匂いか」が最後まで一貫して感じ取れる。ここが素敵なのである。詩人である故に選ばれた言葉が、心の奥底に鋭角に飛び込んできて、思わず目を閉じ、シーンを心に描くことしばしであった。             「人間って本当に臭いんだなあ。そう思うとき、ポーと音をたてて暗い胴体のなかを夜汽車が通る。」「わたしの欲望は限りなく憎しみに似ていた。憎しみでも性交できるのだろうか。性交という、なんて哀しい、そしてすばらしい、ばかばかしいこと。夢中になること、急激にさめること。」
性を何気なく拘泥することなく受け流すかのように人生の単純なる一コマとして淡々と描く、この味わいがこたえられない。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2016/11/26 19:54

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2016/07/11 15:40

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2015/01/15 12:15

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2014/10/15 21:56

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2014/11/02 15:54

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2014/09/06 11:12

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2014/12/17 07:21

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2015/03/29 12:13

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2014/09/20 00:32

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2014/08/26 21:27

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2016/08/28 22:54

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2015/12/21 14:40

投稿元:ブクログ

レビューを見る

14 件中 1 件~ 14 件を表示