サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料(~2/28)

全品ポイント3倍(0301-31)

hontoレビュー

猫弁と魔女裁判

猫弁と魔女裁判 みんなのレビュー

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー45件

みんなの評価4.5

評価内訳

45 件中 1 件~ 15 件を表示

紙の本

満足のいくフィナーレだった。

2015/09/22 17:43

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:紗螺 - この投稿者のレビュー一覧を見る

百瀬本人というよりも、亜子をはじめとする周辺の人たちのほうがよく出てくる最終巻だった。インパクトも、百瀬よりもむしろ、事務所の野呂であったり、亜子の父親だったり…。百瀬自身ではなく百瀬の周りの人たちが描かれることで、百瀬の成長や変化が浮かび上がってくる気がした。
法廷で、百瀬が母親と対峙する場面が印象的。息子を捨てて後悔はなかったか、という質問に、彼女が「正しい選択をした、今、あなたを見て私はそう確信している」と答えるセリフにちょっとじんときた。
シリーズはこれで終わりだが、登場人物たちがとても魅力的なので番外編などが出れば嬉しいなあと思った。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2014/07/14 10:05

投稿元:ブクログ

シリーズ最終巻。
いつもと違って、かなりしっかりしている猫弁先生が、なんだか新鮮。
本人は忙しく飛び回っていて、あまり表に出てこない分、周りの人々の思いが描かれていく。
シリーズ登場人物が勢ぞろいで、みんなに愛されているのが伝わる。
じーんときて、心あたたまる。

2014/09/07 23:47

投稿元:ブクログ

猫弁ラスト。
最後少し話が大きくなり、いつもよりちっちゃな幸せ感がなくって残念。

とはいえ、祝完結。
温かな作品をありがとうございました。

2014.08.16

2015/02/16 00:46

投稿元:ブクログ

大事に読もうと思ったのに。
面白すぎて結局一気読み。

とうとう終わってしまいました。
大好きな大好きな猫弁が。
このシリーズは、本当に幸せな気持ちになります。出て来る人たちが皆、愛すべき人たちなのです。

すごく暖かくて、切なくて、じんわり沁みるすごく素敵なお話でした。

第3章の、テヌーのところでまず泣いてしまった。

今私のそばにいる愛おしい命を精一杯愛そう。それがきっと、世の中のすべての猫が幸せになる第一歩。

2015/02/20 07:43

投稿元:ブクログ

シリーズ最終巻。このシリーズは、とても心が洗われて、優しい気持ちになる。猫弁さんの生きる姿勢がとても好きだ。
2015/2/19

2014/12/06 17:27

投稿元:ブクログ

ついにラスト。
読み進めるごとに暗雲が…。なんだこれ。。

そして主要メンバー勢揃い。別々の話が一つの主流になっていく様は、現実の人の繋がりと似ている。友達の友達が、会社の同僚の妹だった的なやつ。

最後の終わり方は個人的には好きで、亜子の人の良さに笑みが漏れる。
しかし、百瀬の出番少ない…。ラストにしちゃっていいのか?結婚式くらい挙げさせてあげようよ…。

2015/05/04 22:34

投稿元:ブクログ

2015/5/4
あーーーおもしろかった!終わっちゃった!
止められず一気に読みきったな。
当然そうなると思ってたけど。
これほど悪い奴が出てこない話も珍しい。
裁判官目線のところは笑ってしまった。
テヌー目線のとこは泣けた。
要領よくやってやろうと思うけど正しいほうがかっこいいよ。
でも弱いからなかなかできないんだよね~
このシリーズ通して思ったのは、読み終わったら心の中にいろんな感情が巻き起こるんだけど何一つ言葉にできなかったということ。
今も喉の奥に何か詰まってる感じなんだけどそれが何か言葉にできない。
なんだろうこの感じ。
そしてここを書く時異常にタイプミスをするw
百瀬さん亜子さんどうか末永くお幸せに。
お別れは寂しいからできればたまにちょっと顔を見せてください。

2015/12/09 14:29

投稿元:ブクログ

大団円。
シリーズ一気読みできて満足。
ドラマ見そびれたので再放送希望。
なんなら同じキャストで連ドラでもいいんじゃないかーい。

【図書館・初読・12月9日読了】

2014/07/04 17:19

投稿元:ブクログ

『これまでの猫弁シリーズはすべてこの一冊のために書かれた物語だった。』
帯の言葉通りこんな展開になるなんて…
本当のハッピーエンド。

2016/03/06 00:27

投稿元:ブクログ

『猫』も『弁護士』も『天才の設定』もスパイスでしかなくて、本質は『いい人』百瀬太郎とその周りに不思議と集まる『いい人達』のお話と思っております。毎巻、感動させられる稀有なシリーズでした。完結後に一気に読めてやぶさかではない。 猫のお弁当の話ではないですし、表紙から想像されるほど恋愛要素はきつくないです。

2016/06/26 20:11

投稿元:ブクログ

うっかりシリーズ三作目から読んじゃってこれが最終巻とか。ラストに相応しい盛り上がりでした。
お母さんと百瀬さんのやりとりにほろり。
百瀬さんと大福さんは相変わらずかわいらしいなー

2015/01/28 16:49

投稿元:ブクログ

猫弁シリーズ5作目。ついに完結!泣きましたー!出てくる人たちが魅力的で、温かくて、読んでいてとても幸せでした。特に、母のような気持ちで百瀬先生を見守る七重さんが大好きです。百瀬先生が、守りたいものを自分の力で守ることができて本当に良かった。裁判の場面では泣いてしまいました。

2015/01/26 22:56

投稿元:ブクログ

猫弁も大福さんも、ライバル弁護士、まこと先生、猫たちもそれぞれの満足感を持ってのハッピーエンド!信じるところをまっすぐに進んだ勝利。良かったです。

2015/01/27 20:22

投稿元:ブクログ

猫弁シリーズ、5巻目にして最終巻。

百瀬と亜子、何て、何て愛おしいカップルなんだろう。そのカップルを取り巻く人物たちも、皆、温かで、読み手の私も温かくなれる。強制起訴裁判に一人立ち向かう百瀬を、ハラハラと心配しつつも皆がそれぞれのやり方で温かく見守っていて、各所で鼻の奥がツンとしっぱなしだった。最後、エエッ!この期に及んで!?とちょっと落胆気味になったけど、、、、更に続くエピローグで涙腺崩壊。二人らしい締め方で、安心&ほっこりした。これで最終巻のようですが、是非とも番外編などで彼らのその後を読ませて欲しいデス。

2014/08/20 09:58

投稿元:ブクログ

完結。内容が盛りだくさんでこんなに本が薄くて終わるの?
と余計な心配を・・・。
しっかり、ばっちり、気持ちよくおさまりました。

まこと先生も納まったのにはうれしかった。

45 件中 1 件~ 15 件を表示