サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料(~2/28)

【ネットストア】雑誌全品ポイント2倍(~2/28)

hontoレビュー

ほしい本の一覧を見る

タイタス・アウェイクス(創元推理文庫)

タイタス・アウェイクス みんなのレビュー

文庫

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー2件

みんなの評価3.5

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
2 件中 1 件~ 2 件を表示

2014/05/19 07:00

投稿元:ブクログ

他3作も復刊するそうです!

東京創元社のPR
http://www.tsogen.co.jp/np/isbn/9784488534103

2014/06/23 13:28

投稿元:ブクログ

3巻完成後に亡くなった著者のメモを元に、夫人が書き継いだ『幻の最終巻』。
前作同様、1、2巻の暗黒ゴシック的世界とは全く異なる世界が舞台で、ゴーメンガーストについて言及される頻度も減っている。そのせいなのか、著者が変わったせいなのか、異形の城の存在感は吃驚するほど薄れていて、逆に、『ディケンズ的』とも評される登場人物の存在感が増していた。
全巻を通して読むと、1巻・2巻はディケンズというよりトーマス・マンの『魔の山』、よりディケンズ的になるのは3巻・4巻という印象。矢張りゴーメンガースト城という場の存在感は大きい。ディケンズだと完全に『人』になっちゃう気がする。

2 件中 1 件~ 2 件を表示