サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料 日付更新(2017年7月)

【ネットストア】カレンダー全品ポイント最大10倍キャンペーン(~10/31)

hontoレビュー

ほしい本の一覧を見る

スイート♡スイートウェディング(講談社X文庫)

スイート♡スイートウェディング みんなのレビュー

文庫

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー3件

みんなの評価3.1

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (3件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
3 件中 1 件~ 3 件を表示

電子書籍

すれ違いラブ

2014/07/23 18:52

2人中、2人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:レイローズ - この投稿者のレビュー一覧を見る

国境争いの戦争に終止符を打つため二国間である約束を交わした。これから先に生まれた王子の元に王女を嫁がせる、というものだった。
 王女エレアーヌは生まれる前から決まっていた結婚だったが、誕生日ごとに送られる「肖像画の君」ことユリウス王に嫁ぐ日を夢見ていた。二国間の確執を知らぬままに。
 一方ユリウス王は幼い頃母から受けた敵国への憎しみに洗脳されており、エレアーヌを政治的に利用することしか考えていなかった。しかし、純真無垢で愛らしく美しいエレアーヌ本人を前にすると気持ちが揺らいで----。

 本当はヒロイン・エレアーヌを愛しているのに、母にかけられた「敵国の王女に気を許すな」という呪詛に苦しむヒーロー・ユリウス。彼女との距離を縮めたい気持ちとは裏腹にどんどん遠ざかる距離。
 このお話、ユリウスの方が主人公のような気がしました。
 愛し合っているのにすれ違いまくる二人のっじっれたい感がとても楽しめました。
 残念なのは、挿絵が雰囲気を壊していることですね。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2015/07/07 18:34

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2014/06/07 09:55

投稿元:ブクログ

レビューを見る

3 件中 1 件~ 3 件を表示