サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

新規:5周年記念!最大5倍ポイントキャンペーン(0428-0531)

新規:5周年記念!最大5倍ポイントキャンペーン(0428-0531)

hontoレビュー

あらいどき。 1 (週刊少年マガジンKC)(少年マガジンKC)

あらいどき。 1 (週刊少年マガジンKC) みんなのレビュー

  • 橋本 ゆうすけ
  • 税込価格:4634pt
  • 出版社:講談社
  • 発売日:2014/06/09
  • 発送可能日:1~3日

コミック

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー1件

みんなの評価5.0

評価内訳

  • 星 5 (1件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
1 件中 1 件~ 1 件を表示

2014/07/02 19:25

投稿元:ブクログ

このマニアックな地味さ加減には、間違いなくハマる
ぶっちゃけ、画がとんでもなく巧い訳じゃないし、ストーリーには読み手をワクワクさせるような起伏は欠けている、キャラは個性的と言って良いモノを有しているが印象に残るか、と言うと微妙。妖怪漫画特有の、異形感がないので、物足りなさはある
だが、不思議と飽きない
その「自然さ」が、この『あらいどき』の武器と言えるのではないだろうか?
名前と容姿くらいは知っている、その程度の妖怪の一種、小豆洗いを主役に据えている点も、妖怪漫画好きとしてもポイントが何気に高いのだが、それに加え、独自の闘い・・・あしらい方をするってのが、地味にツボだった
正義の象徴と言ってもいい、天使があまり優遇されてないトコも、地味に笑える
今後、どんな地味系の妖怪が登場して、地味に活躍するか、愉しみ
個人的には狂骨が出て欲しいんだけれども

1 件中 1 件~ 1 件を表示