サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料(~2/28)

【HB】丸善丸の内本店×hontoブックツリーが贈る あの著者が選ぶ『テーマで読む5冊』:ポイント5倍キャンペーン

hontoレビュー

ぼくは麻理のなか 3(アクションコミックス)

ぼくは麻理のなか 3 みんなのレビュー

コミック

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー6件

みんなの評価4.2

評価内訳

  • 星 5 (2件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (2件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
6 件中 1 件~ 6 件を表示

2014/07/25 00:47

投稿元:ブクログ

あっという間の3巻め。麻理はどこ?となんだかサスペンスの様相が出てきました。主人公がどんどんキモく暴走していますが、そのリアルさが本当にすごい。女の友情の絶妙な綱渡り感といい、この作者は人間というものをよく見ていると感じます。

2014/07/09 11:59

投稿元:ブクログ

面白過ぎる!非モテ男の『心』がクラスの人気者である美少女の『体』に入ってしまうという 設定だけ聞くとありがちな話だが、リアルな状況描写と主人公の内面描写によって、切迫感迫るサスペンスとして展開が読めず面白い!
個人的2014年『この漫画がスゴい!』大賞有力候補w

自分の『雄性』に絶望している非モテ男が『キラキラして 青春を謳歌している 美少女になりたい』と願い、その望みは叶った・・・ が、しかし現実の『女の子』のが抱えている人生の生き苦しさが徐々に見え始めて・・・という『お前らが思う程、女の子の人生は甘く無い』を叩き付ける漫画、そんな作品を男性が描いているこじらせぶりがもうね!最高!!

押見修造さんのフェミニストとは違った、なんか常に女性に対して『男でゴメンナサイ』とジェンダーに対する 申し訳なさを常に抱えている感じに、僕は共感してしまうんだよな・・・

2015/03/04 20:40

投稿元:ブクログ

女の子って大変よねぇ。。。

ぐちゃぐちゃになってきたね。。。
恋愛も絡んでくると大変よ童貞男子じゃ対応できないわ。
キスされてるし。。。
アカンわぁ。。。

吉崎麻理は小森功のストーカー?
じゃないの?

なんだかよくわからないマンガになってきたなぁ。。。

2014/07/09 10:43

投稿元:ブクログ

可愛いJKの中に入るお話です! まるで僕の夢を具現化しているようでアレなんですけれども(!)、非常に質の高い漫画かと思います…個人的には悪の華より好みかも分からんですね。あちらもあちらで良いんですけれども、やはり少年コミックスのためか、今作のようなきわどい描写がないのが個人的には物足りなくて…

ヽ(・ω・)/ズコー

けれどもまあ、悪の華もイイですけれどもね! アニメも二期、やって欲しいし…

↑って今作の感想を述べるのを忘れてしまいましたけれども、今回も非常に…そそり立つ内容だったかと思われます。もうほとんど忘れていますが… ←え?? 社畜死ね!!

ヽ(・ω・)/ズコー

でもアレですね、著者は可愛いJK描くの上手いですけれども、その周辺の、キモイ男たちを描くのもまた上手いですねぇ…みたいなことを読んでいる間中、思っていました。さようなら。

ヽ(・ω・)/ズコー

2014/09/02 22:24

投稿元:ブクログ

なんだ、この生々しさは。

生理中に読んだからにおいまで伝わってくるようでちょっと気分悪くなったわ(悪い意味ではない)

身体は立派な女でも 心は女じゃないから、友人関係がうまくいかないのは当たり前だね。女の情緒がわからんからね。

ちょっと行って欲しくない方向に展開した。
長く続くような系統の話じゃないし、うまく転がして よきところで帰結させて欲しい。

2015/12/06 14:12

投稿元:ブクログ

とても良い意味でエロを感じました。主人公が心は男で女の日常に溶け込めず葛藤する様や生理という現象に戸惑う感じと背徳感が良かったです

6 件中 1 件~ 6 件を表示