サイト内検索

詳細検索

送料無料(~12/31)

1,000円以上の注文で3%OFFクーポン(1209-15)

hontoレビュー

麒麟島神記 祈り巡りて花の降る(幻冬舎文庫)

麒麟島神記 祈り巡りて花の降る みんなのレビュー

文庫

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー1件

みんなの評価4.0

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (1件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
1 件中 1 件~ 1 件を表示

2014/06/06 20:46

投稿元:ブクログ

天地開闢、神国、信仰・・・圧倒的な筆力で描く、雄大な世界観が魅力の神話ファンタジー。
主人公は下町で掏摸(すり)として暮らす少年で、他国の王女から玉環を盗んだことを発端に、国家中枢の陰謀に巻き込まれていくという内容。
完全に表紙に釣られて購入したが、内容も世界観も薄っぺらくなく最初から最後まで面白かった。
途中、何度か先の展開が見えるといったような場面があったが、全体的には楽しめた小説。
主人公側の心情描写はとても緻密に描かれていた一方で、神官長や皇帝側は少なかったかなという印象。
しかしこれが処女作というのには驚いた。完成度が高い。
シリーズ化されるかは分からないが、続編が出版されたらぜひ読みたいと思う。

1 件中 1 件~ 1 件を表示