サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料(~1/31)

1,000円以上の注文で3%OFFクーポン(0120-26)

hontoレビュー

勇者様のお師匠様 1

勇者様のお師匠様 1 みんなのレビュー

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー2件

みんなの評価3.9

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (2件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
2 件中 1 件~ 2 件を表示

2015/07/23 23:10

投稿元:ブクログ

面白かった.
一冊まるまる序章的な雰囲気で.
出会いと幼少期と別れ,
そして嫁に行ったと思ってた幼馴染な少女が
勇者として託宣を受けて魔王を倒してた.
そんな勇者様に剣を教えた少年は
「勇者様のお師匠様」ということで.

魔王は倒してるので後はその後の腐った政治とか
私腹を肥やす輩達とか
魔族と癒着している人達とか
人間たちの物語ですね.たぶん.

帝国の中枢的な人々に「勇者様のお師匠様」として
認知されてしまった少年は今後
何に巻き込まれてどうなっていくのか.
続きも読んでいこう.

2016/06/16 21:24

投稿元:ブクログ

魔法の才に見放されながらも、騎士を目指し日々鍛錬に励む“万年騎士候補生”の少年ウィン。ある日、彼の前に現れたのは、魔王討伐の旅から凱旋した幼馴染みの“美少女勇者”レティシア。帝国の英雄である彼女の全土に放った一言が、ウィンの落ちこぼれ人生を大きく変える―。「彼こそが勇者の師匠、ウィン・バードである」

2 件中 1 件~ 2 件を表示