サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

新規:5周年記念!最大5倍ポイントキャンペーン(0428-0531)

1,000円以上の注文で3%OFFクーポン(0628)

hontoレビュー

国際法上の自衛権 新装版

国際法上の自衛権 新装版 みんなのレビュー

専門書

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー2件

みんなの評価5.0

評価内訳

  • 星 5 (2件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
2 件中 1 件~ 2 件を表示

紙の本

名著である。

2015/09/30 17:52

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:タヌ様 - この投稿者のレビュー一覧を見る

集団的自衛権限定行使のの国会審議では自衛隊員のリスク高くなるとか、奇妙な安全保障審議が行われていると思ったら、徴兵制から戦争法案へと暴走していった。
与野党間では自衛権についてまともな議論ができない国なのだなと。
長い間入手困難であったの誉れ高い名著の時期を得た復刊は大変ありがたい。本書は自衛権概念の変遷、正当防衛一点張りではなく具体的な事例はいつどう起きうるかわからない状況での緊急避難とも言うべき性質を示している。
現代ではもはや夢物語ですらあるが執筆当時は国際社会の正統な強制力を持つ軍の存在が語られていた。その形成されないまま今日であり、時代背景におおきな進展はなく本書の価値は継続している。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2014/06/15 18:31

投稿元:ブクログ

  私個人の意見としては、他国のための防衛は、厳重な枠を設けて制限すべきであると考える。本来自衛は、社会組成員が社会機関の命令や認可によらないで、他の組成員に武力その他の強制手段を加えることであり、この権利を「他国の防衛」にまで拡げることは、強制手段に参加する組成員の数を増し、社会平和の破壊を拡大する結果を生ずる。しかし国際司法裁判所または仲裁裁判所の判決を履行しない国に対して強制を加える場合のように、強制を受ける国(A)の違法性が、強制を加える国(B)の独り判断で決められたのではなくて、第三者的の立場から紛争解決の任に当たる国際機関の判断で決められたのである場合には、Bの足りないとき第三国がBに力を貸すのは、国際法の維持のために善いことであり、その故に、右に述べた不利益―強制に参加する国の数を増し、平和の破壊を拡大するという--も償われるであろう。故この場合に第三国の防衛参加は認めてよい。
(著者)

2 件中 1 件~ 2 件を表示