サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

新規:5周年記念!最大5倍ポイントキャンペーン(0428-0531)

【ネットストア】日経BP社全品ポイント5倍キャンペーン(~5/31)

hontoレビュー

大力のワーニャ(岩波少年文庫)

大力のワーニャ みんなのレビュー

文庫

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー3件

みんなの評価4.8

評価内訳

  • 星 5 (2件)
  • 星 4 (1件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
3 件中 1 件~ 3 件を表示

2014/08/08 23:04

投稿元:ブクログ

“七年ものあいだ、パンやきかまどの上にねてたのは、むだじゃないんだよ。”

いちばんの試練は、その時がくるまで、力をたくわえ備えること。それが、いちばん困難かも。

2017/01/08 18:17

投稿元:ブクログ

結果を得るには、必ず必要な時間がかかる。力を得た後も、その力を使って試練を乗り越えなければ、さらなる結果は得られない。児童文学、恐るべし。

2017/01/13 21:15

投稿元:ブクログ

ワーニャとはロシア昔話によく出てくる末っ子のイワンの事。
なまけもの で働けない。
ハラハラドキドキワクワクで泣いたり笑ったり、最後まで息が抜けない物語で描写は美しく、主人公のまっすぐな姿に心が洗われてくる。
1冊で人の成長と、何度もピンチに見舞われるその苦難と喜びと愛の人生が人との出逢いと別れを通してくまなく描かれている。
昔話の形式の意味も、これを読むとなるほどとわかってくる。
冒頭に描かれる家族の絆も泣けてくる。そこからの巣立ちも。別離も。
子が巣立つ、ってこういうことなんだなと思う。

忍耐、人から助けを得ること、人を助けること、本物を見破る勇気、分かれ道での選択、友情、愉快な気分、意味もないことを考えないこと等々ありとあらゆる人生の智慧が
笑いと涙と美しさで表現されてる。

3 件中 1 件~ 3 件を表示