サイト内検索

詳細検索

送料無料(~12/31)

[CPあり]2016年年間ランキング【ランキングTOP】(~12/14)

hontoレビュー

ユリイカ 詩と批評 第46巻第7号 特集*ウェス・アンダーソン

ユリイカ 詩と批評 第46巻第7号 特集*ウェス・アンダーソン みんなのレビュー

  • ウェス・アンダーソン (著), レイフ・ファインズ (著), 蓮見重彦 (著)
  • 税込価格:1,40413pt
  • 出版社:青土社
  • 発売日:2014/05/26
  • 発送可能日:7~21日

ムック

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー4件

みんなの評価3.8

評価内訳

  • 星 5 (1件)
  • 星 4 (1件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
4 件中 1 件~ 4 件を表示

2016/07/24 09:35

投稿元:ブクログ

ブダペスト・ホテルのベテランコンシェルジュと若手ベルボーイの物語。洒落た映画というのはこういうのですというサンプルのような展開。脱走中で急がないといけないのに礼儀ただしいコンシェルジュは助けてくれたベルボーイとの雑談をする 窓枠にぶら下がっている彼女を助けようとして、逆に同じ状態になり重さが一緒に落ちてしまう といったようなバカバカしい笑いなんだが、ウェスアンダーソンの手にかかると上品な笑いとなる。物語はこのようにな語るべしということなんだが、その上品な手つきが見えてしまうので少し引いてしまうところもあるんですね。

アカデミー賞2015ノミネート  中野翠ベストテン。

2014/06/22 20:46

投稿元:ブクログ

まさかまさかのウェスアンダーソン特集。
最初から最後までウェス、ウェス、ウェスの嵐。
色んな観点から見たウェス作品の考察。
また一から全部見直したくなります。
全作品の解説も嬉しい。

2014/07/05 07:29

投稿元:ブクログ

ウェス・アンダーソン作品をさまざまな切り口から考察した論考はどれも興味深かったが、特に蓮實重彦と三浦哲哉の対談がすばらしい。この号を読み終わって、また映画を見直してみたくなった。

2014/06/12 21:31

投稿元:ブクログ

ウェス・アンダーソン最新作「グランド・ブダペスト・ホテル」大ヒット上映中!
http://www.foxmovies.jp/gbh/

青土社のPR
http://www.seidosha.co.jp/index.php?9784791702725

4 件中 1 件~ 4 件を表示