サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料(~1/31)

1,000円以上3%OFFクーポン(~1/19)

hontoレビュー

ほしい本の一覧を見る

国語辞典女子 今日から始める日本語研究

国語辞典女子 今日から始める日本語研究 みんなのレビュー

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー1件

みんなの評価5.0

評価内訳

  • 星 5 (1件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
1 件中 1 件~ 1 件を表示

2015/11/28 17:09

投稿元:ブクログ

このタイトル、どうにかならんかなあ(笑)と思いつつも、すごく楽しく読んだ。
あとがきを読んで、「女子には女子の素材と順番がある」、つまり、同じことを学ぶにも、女性の学生が身につけやすい方法がある、という問題意識から出たものなのだとか。
そうかs、だとすれば、私も十分「女子」と立証されたわけね。
(ブログなんかの私の文章を読んだ方は、たいがい私を男と思うようだけど。)

古語辞典は収録語数が多いほうがいいと思ってきたのだが、本書によれば、むしろ語数の少ないコンパクト版の方が、専門的な情報が多いのだそうだ。
「日国友の会」とか、小ネタも面白い。

1 件中 1 件~ 1 件を表示