サイト内検索

詳細検索

送料無料(~12/31)

宅配買取宅本便ポイントアップキャンペーン(~12/31)

hontoレビュー

恋は光 1 (ヤングジャンプ・コミックス・ウルトラ)(ヤングジャンプコミックス)

恋は光 1 (ヤングジャンプ・コミックス・ウルトラ) みんなのレビュー

コミック

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー12件

みんなの評価3.9

評価内訳

  • 星 5 (4件)
  • 星 4 (3件)
  • 星 3 (4件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
12 件中 1 件~ 12 件を表示

紙の本

恋する光

2015/08/28 22:29

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:マレ山 - この投稿者のレビュー一覧を見る

恋する人が発するキラキラした光が視えるという大学生が主人公。
設定はファンタジーですがそれも気にならないくらいキュンキュンさせてくれます。
良作です。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

2016/10/04 18:39

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:kazu - この投稿者のレビュー一覧を見る

恋をしている女は光っている。
主人公独自の理論で、彼にしか光は見えないんですが、なんだかわかる気がします。
でも、光にはもう少し秘密がありそう。恋の行方も気になります。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

恋は光

2016/03/17 10:42

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:とりのひよこ - この投稿者のレビュー一覧を見る

恋をしている女性の周りにはキラキラキラキラしている光が見える。

ストーリーは天然、絵は素朴。
とりたて面白い!!って内容でもないのについつい読んでしまう1冊です。
ほんわかしたい時にお奨めかなw

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

キラキラ

2016/04/02 03:46

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:チキンペット - この投稿者のレビュー一覧を見る

主人公の見えてる美しいキラキラの正体、気になりますねー

女友達もなんともいじらしく可愛いですが、当て馬っぽいゆるふわ系肉食女子の行く末も気になるところ。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

結局光の正体は?

2016/03/17 18:32

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:よっちん - この投稿者のレビュー一覧を見る

中学の頃からか、主人公の目には恋をする女性がキラキラと発光して見えるそうです。

と思いきや、彼の''キラキラしているのは恋をしている女性''という仮説が中盤で覆るんです、驚き。じゃあ結局光は何を意味しているんだ!!

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

哲学

2015/10/28 16:42

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:なおこ - この投稿者のレビュー一覧を見る

主人公と、主人公が恋する女の子が哲学が強い。
苦手な人は苦手だと思う。
私は結構好きだから最後まで読めましたけど。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2014/06/22 09:01

投稿元:ブクログ

ああ,秋★枝作品だな,と。恋の光が見えるという能力がイマイチ何の役にも経ってない。北代の進言が思わぬ方向に!?

2014/11/04 18:19

投稿元:ブクログ

独特の空気感にニヨニヨしつつ読み進め、3話の途中で、『この光って実は〜なんじゃないか?』『あー、読めちゃったわー』と気付いてしまった。
まあでも秋枝センセの作品はわかっててもおもしろいようんうんって思いながら読んでたら…はい、見事に外れてました。浅い予想してごめーーーん。
一本とられたのでついついレビュー書いてしまいました。
秋枝作品には煩悩寺でハマりましたが、あそこまでのイチャコラはそうそう無いのが最近わかってきました。この恋は光もあそこまでのイチャコラはないだろうなぁとは思うのですが、量産ラブコメには無い魅力があるので、とってもオススメです。

2016/08/14 20:17

投稿元:ブクログ

男性ですが、話もおもしろく出てくるキャラクターも個性的でほどよくキュンキュンできるよいマンガだと思います。
よほど恋愛物が嫌でなければいちど読んでみて欲しい。

2015/02/17 12:45

投稿元:ブクログ

秋★枝さんの煩悩寺が面白かったので買ってみたけど、これも良かった〜。

理屈っぽい西条センセと東雲嬢の考え方が素敵。恥ずかしさやプライドみたいなものがゼロで、とにかく恋愛とは何かを探求している。
その二人とは違う考え方の北代も何とも魅力的。全てを達観してるようなスタイルに見えるけど、これから先、変わってくるんじゃないかなぁ?

楽しみ!

2015/06/16 22:16

投稿元:ブクログ

少し読んですぐ、これ好きだ!って思いました。それぞれの考え方が面白い!北代さんがめちゃくちゃいとしいです…!
光の原因が何なのか気になる。また新刊が楽しみなマンガが増えてうれしいなー( ´▽`*)

2015/08/22 02:31

投稿元:ブクログ

・タイトルの時点で既に良い
・登場人物のあれこれ考えている様が面白い
・煩悩寺と同じく一部要素(交換日記)を生かし切れていないのは×
・光に関しては微妙に謎も残しつつ良い感じ、絵的にも素晴らしい
・セリフも良い
 ・「最後は私のところに帰ってくるしかない」(1巻)
 ・「なんというかわかっていない」(1巻)→「分かっててやってて」(2巻)→「何も…わかってなかったんだ」(3巻)
 ・「何それ酔ってる?色んなイミで」(3巻)
 ・「不快にさせずに物理的・時間的に距離を取る口実」(3巻)
 ・「失恋を弔い喪に服す」(3巻)
・あとは服も良い

12 件中 1 件~ 12 件を表示