サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料(~2/28)

1,000円以上の注文で3%OFFクーポン(0224-28)

hontoレビュー

フェイスブレイカー(講談社文庫)

フェイスブレイカー みんなのレビュー

文庫

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー2件

みんなの評価4.2

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (2件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
2 件中 1 件~ 2 件を表示

2017/02/19 08:42

投稿元:ブクログ

刑事としては非常に恵まれた特性といえる顔を覚える力が優れた人物が主人公。
それに気づいた男がうまく機能するようにうまく組織内で動けたことにより舞台は整った。
だからこそ解決できたのかもしれんし、国は違っても刑事、警官というのは正義を中心に考えるものだから解決に向かったのかも。
誰も信じられない世の中はしんどいから、相手を信じられることって大事ですね。
この手の犯罪は何となく欧米が舞台となるような思いがありましたが、日本、韓国、中国とアジアでも起こるんですよね。(たまたまですが、暗殺事件と見られるものが起こったタイミングと重なったので。)

2015/05/31 20:34

投稿元:ブクログ

人間の顔を瞬時に記憶する異能刑事・狩野真盾。その特殊能力を見出した公安捜査官・吉田は、東京・六本木で発生した奇怪な殺人事件に狩野を起用する。謎を解く鍵はソウルにある。二人は韓国に飛ぶが、そこには驚愕の真相が待ち受けていた!江戸川乱歩賞作家が著す、国際サスペンスの傑作!

韓国事情に詳しくなれます。

2 件中 1 件~ 2 件を表示