サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料(~2/28)

全品ポイント3倍(0301-31)

hontoレビュー

キマイラ 7 涅槃変(角川文庫)

キマイラ 7 涅槃変 みんなのレビュー

文庫

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー2件

みんなの評価3.8

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (1件)
  • 星 3 (1件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
2 件中 1 件~ 2 件を表示

2014/10/14 22:35

投稿元:ブクログ

間違って先に8巻を読んでしまっていたので若干ネタバレっぽい状態からの読み始め。
九鬼と大鳳の関係性が良かった。相反する立場なのだけど、お互いが唯一だとも思っていて、みたいな。どうやら九鬼もすべてを掌握している訳ではないということが明らかになってきたので、そのうち共闘する場面なんかも出てくるんじゃなかろうか。ちょっとTOAのルークとアッシュ的な感じ?先が楽しみ。 

2016/12/18 21:29

投稿元:ブクログ

 幻獣キマイラを巡って男たちが熱い闘いを繰り広げる伝奇アクション第7弾。

 多彩な登場人物たちが様々な場面で巡り合い、物語の世界がさらに広がっていく展開はこの巻も健在。

 キマイラの謎が少しずつ解明することでさらに新たな謎が深まっていくところも読みごたえがあります。

 愛すべき男、九十九と深雪の関係も気になる第7巻でした。

2 件中 1 件~ 2 件を表示