サイト内検索

詳細検索

送料無料(~12/31)

[CPあり]2016年年間ランキング【ランキングTOP】(~12/14)

hontoレビュー

水族館ガール 1(実業之日本社文庫)

水族館ガール 1 みんなのレビュー

文庫

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー64件

みんなの評価4.0

評価内訳

64 件中 1 件~ 15 件を表示

紙の本

面白い!

2016/11/25 22:30

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:sa - この投稿者のレビュー一覧を見る

ドラマにもなったので、どういう人物像なのか想像しやすかった!
水族館が好きな人はすごく楽しく読めると思う
水族館の裏側なども書いてあって面白い!

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

連続ドラマがきっかけ。

2016/11/03 16:03

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:jagu0396 - この投稿者のレビュー一覧を見る

NHKの連ドラの原作だったんですね。水族館の裏の仕事や、海獣・魚類の生態などもいろいろと詳しくわかりました。水族館を改めて楽しめるきっかけになると思いました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

面白いです!

2016/06/26 14:21

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:うどん - この投稿者のレビュー一覧を見る

水族館で働くことになった主人公が懸命に仕事を覚えようとしているところに、読んでいる私も励まされました。2巻とまとめて一気に読めます。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

思わず水族館に行きたくなる本

2015/12/31 01:21

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:いずみ - この投稿者のレビュー一覧を見る

単なる恋愛小説だけで終わらず水族館の裏側事情なども知ることが出来て面白かったです。地元の水族館をモデルにしているところがあり、思わず「ふふっ」となってしまいました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

interesting!

2016/05/25 18:23

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:きむ - この投稿者のレビュー一覧を見る

新米の主人公が、健気に仕事に食らいついていく姿は、「がんばれ」と応援したくなります。
イルカとのハチャメチャな日常もクスッと笑えます。
ぜひ読んでください!

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2015/11/25 23:13

投稿元:ブクログ

水族館に出向になった公務員の女の子が主人公。イルカとのかけあいが本当に話をしているようで面白い。次に水族館に行ったら、もう少し違う目で見れそうだ。
2015/11/25

2016/10/21 10:49

投稿元:ブクログ

ザお仕事小説!ってかんじで楽しかった!!水族館の舞台裏も知れたので改めて水族館行ってみたいなあと思いました。修太さんがすきです。

2014/08/30 14:09

投稿元:ブクログ

恋愛を絡めたお仕事小説。

水族館内の生き物でフォーカスが
あたるのはイルカ、ラッコ、ペンギン位だが、
様々な水族館内の担当者
(海獣・魚類担当、獣医、管理職)にも
個性や考え方があって面白い。

水族館内の生き物よりも登場人物に
愛着が湧きそう。

2014/08/12 11:17

投稿元:ブクログ

本屋でたまたま見かけて購入した本。
ボーイ・ミーツ・ガールな部分もありつつ涼し気で暑い時に読むのにはちょうどよかったかな。水族館いきたくなりました。
文体が入りやすいので、ささっと読めます。

2014/08/19 11:29

投稿元:ブクログ

夏っぽいお話が読みたい!と思って買ってみました(笑)
しょっぱな先輩職員の梶と出向の由香のやり取りがアイタタ…という感じ。新人あるあるですよね。このやり取り。社会人なら、というか仕事で先輩という立場になったことがある人なら1度は感じたことがあるんじゃないかしら。

それでもめげずに頑張る由香に感情移入し始めた直後に、突然のC1の死。イルカの死因なんて考えたこと無かったので強烈でした。涙ボロボロになりながら読んじゃったよ…。読者にとってはかなり唐突な死だけれど、この唐突さを由香も感じてるんだ、とふと思って物語の中とシンクロ。最近シンクロを感じる話を読めてなかったので(第三者的に感情は動くけれど)、久しぶりの感覚でした。

恋愛面があっさりしすぎかなーという気もしたので、ここをつついた続編とか、どうでしょうか(笑)

2014/10/30 22:16

投稿元:ブクログ

水族館は大好き。海獣も大好き。特にアザラシは一日見ていても飽きない。そんな水族館の内幕を描きつつ市役所から出向した小娘のお仕事及び恋愛話である。しかし、それは本作の表層でしかない。本作の中心は倉野課長の憂鬱であり解消できない矛盾である。考え続けなければならないのは水族館に働く人たちばかりではないだろう。

2015/07/04 20:36

投稿元:ブクログ

水族館の裏側なんて今まで想像もしていなかったので、おもしろかった。小説で読む以上に、実際のお仕事はもっと大変なのだろうけれど。

2014/06/23 14:44

投稿元:ブクログ

近所の書店の平積みで見かけ、衝動買い&一気読み(^ ^

いや、水族館好きにはたまらない本ですな(^ ^
たまに「バックヤードツアー」などで垣間見る
「水族館の裏側」ががっつり描かれていて(^ ^

またイルカやラッコなどの「知られざる実態」が
てんこ盛りで書かれていて、それも楽しい(^ ^

人物描写がややステロタイプ過ぎるきらいはあるが、
そのおかげで「読みやすい」とも言えるか(^ ^
文章はテンポ良くて読みやすい。
またストーリーの進行もきびきびして心地よい。
けっこうなページ数だが、中だるみ等は無し。

唯一欠点を上げるとすれば、テーマがテーマなので
動物やヒトの求愛や生殖に関する表記が多く、
思春期のお子さまにはやや刺激が強いか(^ ^;

2015/06/16 02:42

投稿元:ブクログ

市の職員が水族館に出向になって、いままでやったことのないイルカの係になって、えさやりとか訓練とか・・・ お仕事あるあるストーリーだけど、命相手の仕事に面喰いながら成長していく話。生き物相手に勝手が違うのはわかるけど、まったくペット飼ったことのない子なのねって感じ。イルカをペットにすることはないだろうけど、動物を飼ったことのある人間ならもう少し考え方違うぞ、とか、それ以外の仕事に対しても、それは短絡的過ぎる考え方じゃないか、とか思うのは、その主人公が社会人4年目に比べ私が人生の半分以上働いているからか。でも話半ばに出てきた、死と向かい合うシーンでは、電車の中だったにも関わらず涙が出てしまいました。本読みながら泣くなんてかなり、です。

2016/07/12 07:57

投稿元:ブクログ

水族館の内情などがよく書かれていて為になったが、恋愛要素が少々雑に感じた。詰まらないわけではないが気軽に読むには良いかもしれない。

64 件中 1 件~ 15 件を表示