サイト内検索

詳細検索

送料無料(~12/31)

1,000円以上の注文で3%OFFクーポン(1209-15)

hontoレビュー

アヤツジ・ユキト 2007−2013

アヤツジ・ユキト 2007−2013 みんなのレビュー

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー4件

みんなの評価4.5

評価内訳

  • 星 5 (1件)
  • 星 4 (2件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
4 件中 1 件~ 4 件を表示

2014/10/09 20:09

投稿元:ブクログ

書き下ろしの小説が載っているのかと勘違いして図書館で借りました。でも、読んでよかったです。私は栗本薫ファンなので、他の部分も勿論面白かったけれど、p202~でボロ泣きしてしまいました。
締めくくりの言葉も素敵で、栗本ファンにも読んでほしいなと思った部分です(知っている方のほうが多いと思いますが)。

2014/08/18 22:49

投稿元:ブクログ

小説以外の雑文集。ファンは必読!です。
そして読みたい本やら観たい映画などが増えてしまいます……。

2014/08/11 00:14

投稿元:ブクログ

 発行日が八月三日。宇山氏の命日であることに気づいてまた泣きそうになってる。

 読みたい本を探すのに便利かもしれない。どれだけ好きな作家でも、推しているものを面白いと思うかはまた別の問題なんだけど、指標の一つにはなるかなって。
 とりあえずアニメのアナザーはちゃんと見ようかなって思った。あとアニメ「UN-GO」これ坂口安吾の話が元ネタとか知らんかったわ。
 もっこ、「容疑者Xの献身」もちゃんと読みます。
 このミスの宝物エッセイを読んだあとに確か「ただの惚気じゃねぇかw」とツイッタか何かで呟いた記憶があります。このあたりまでくると覚えてる文章もちらほら。

2014/09/05 15:35

投稿元:ブクログ

「綾辻行人」をコンプリート!
十角館の殺人〈新装改訂〉から深泥丘奇談、Another、奇面館の殺人、そしてAnotherエピソードS――
2013年までの7年間に発表された小説以外を、
詳細な自注と年々の回顧エッセイを付して全収録。
待望のクロニクル、最新版

デビュー二十七周年――最新七年間の軌跡 綾辻行人クロニクル第四集。

先日大阪のジュンク堂で行われた、「綾辻行人・麻耶雄嵩合同トークショー&サイン会」に行ってきた。
綾辻先生はそんなにエッセイなどは書かないそう。
けれども帯の推薦文や、毎年の「このミスの隠し玉」のようなもの、ちょっとしたコラムなんかも含めると、
七年間で結構な厚みをもつ。

この2006-2013は綾辻先生にとって、主にAnotherに関するものが多く記載されていたように思う。
細かな自注も含め、このような資料価値の高いものだけに丁寧な仕事振りが目立つ。
次は還暦にということで、最後の舘とAnother続編にも期待しております。

4 件中 1 件~ 4 件を表示