サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料(~2/28)

【ネットストア】雑誌全品ポイント2倍(~2/28)

hontoレビュー

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー14件

みんなの評価3.3

評価内訳

14 件中 1 件~ 14 件を表示

電子書籍

応援してくれていると純粋に感じる一冊です!

2015/10/10 14:49

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ベネットヨウコ - この投稿者のレビュー一覧を見る

無料動画を拝見したことがきかっけで購入。
その動画の情報の質の素晴らしさに感動し、
また、本から伝わる熱い思いにも心動かされました!

ゼロからの起業を考える人に、是非読んでいただきたいです!

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2015/03/20 15:31

投稿元:ブクログ

 前半を読み後半に移るそばから自社宣伝に走っていることが気になる。こういうやり方が一番か?

 出版はするもの、セミナーはやるもの、会員制ビジネスは主宰するもの
 そして、すべての胴元となれ


 PASONAの法則
 P Problem 問題点の明確化
 A Agitation 問題を炙りだし煽り立てる
 SO Solution 解決策の提示と証拠
 N Narrow down 限定 緊急 絞り込み
 A Action 行動

2015/02/09 07:03

投稿元:ブクログ

起業するしないに関わらず、自分の強みを客観的に分析することや、それを他人の役に立てて少しでも貢献することは意義のあることとと思います。
会社勤めでも、できることはたくさんあるものだと感じました。実践して初めて見えることもあると思うので(実践しないと何も分からないとも思いますし)、できることをやってみようかと感じました。
まずは自分のスキルや経験の棚卸からでも。

2014/11/23 13:10

投稿元:ブクログ

知識差ビジネス=知識差のビジネスの種と新機軸の発見
 好きなこと、経験、コンプレックスの克服法、褒められたこと、やってみたいこと

始めることと続けること

ファイブフォーカスをそれぞれ10~20、合計50~100、これ以上出てこないという先にインスピレーションがある。量が質に変わる。

新機軸は、だれに、何を、どうやって、で考える

教える、ことで選ばれる、存在になる
受け取るものは与えたものと比例する

メルマガ、セミナー、本を書く

コンサルタント、セミナー、出版、会員制ビジネス、コーチング、プロデュース、サロンなど

2014/10/12 17:09

投稿元:ブクログ

ゼロ起業とは、「低資本・低リスク、低実績で、ほぼまったくゼロの状態から行う起業・副業法」と定義している。

コンサルタント起業法、セミナー起業法、出版起業法、会員制ビジネス起業法、コーチング起業法、プロデュース起業法、サロン起業法。様々なアプローチ法があることを事例をもとに解説。

やはり、集客テクニックが最大のポイントなのは納得できます。

2015/01/28 00:29

投稿元:ブクログ

起業というと難しい気もするが、会社員や主婦でも自分の知識やノウハウなどちょっとしたことでも、お金にかえることができる。
コスト、リスクなし、特別な資格もいらない。
競合もなく、実績もなくてもできてしまう。
好きで情熱がわくことをビジネスに
リピート集客が大切
顧客単価も大切
もっと良くなりたい、悩みを満たして客単価、来店頻度U専門にしてしまう


自分にもできるかもという自信をくれる。
一気にやらずに少しずつでも行動してみたらいいと思う

2014/11/05 23:52

投稿元:ブクログ

資本も実績もない状態から、自分が持っている知識と経験だけでノーリスク起業するのが、ゼロ起業。確かに自分が持っているちょっとした強みを、上手くニッチ市場にマッチさせれば、うまく行きそうな気もする。そんな例も幾つか紹介されている。とても理論は分かり易いのですが、本文で提案しているのはコンサルタント、セミナー、出版、会員制ビジネス、コーチング、プロデュース、サロン、の七種類。まぁ、そんなところなんだろうなぁ、といった印象。新しさはあまり無しか。

2015/01/13 17:08

投稿元:ブクログ

「人より一歩先」というのはいい言葉だと思う。起業のハードルは高くない。一歩の知識差を生かした価値こそ事業の本質だ。

そうした本書のコンセプトは素晴らしい。しかし視点が些か雑な面も否めない。筆者の得意分野(Webダイレクトマーケティングやセミナー?)は参考になるテクニックも多いのだが、コーチング起業法やプロデュース起業法などは「ゼロ企業」を試みる人へ顧客が付く動機が見え難い。起業の失敗は顧客獲得の不足と事業見通しの甘さからもたらされる。集客や資金繰りに伴う厳しさや覚悟も疎かにせず語られているとよいなと思った。

2015/02/01 08:48

投稿元:ブクログ

 ゼロ起業をした人たちの成功の仕組みは、「自分の知識差や経験を“収入”に換えた」ということ。
 普通の人との、ほんのわずかの「知識差」をビジネスの種にしています。
 本書は、さまざまな「ゼロ起業」の具体的な成功例を挙げながら、その実践方法をわかりやすくまとめた一冊です。

 詳細なレビューはこちらです↓
http://maemuki-blog.com/?p=5269

2014/09/08 17:58

投稿元:ブクログ

中身は、著者の宣伝が主です。ゼロ起業するためのノウハウは、さほど載っていません。読まされた以上、悔しいながら、私も術中にハマったわけですが。

2015/01/22 17:01

投稿元:ブクログ

コンサルタント型ビジネスで起業するための様々な事例を知ることで、一歩踏み出す勇気を得ることができる。

2014/09/23 22:24

投稿元:ブクログ

自分にも何か出来るのでは…と自分を見つめ直す良い機会を与えてくれる本。
自己分析が楽しくなり、世の中の物やサービスへの目線が少し変わる。
将来的に何かを変えたいと思う人、背中を押して欲しい人は一読の価値あり。

2016/04/24 09:38

投稿元:ブクログ

【セミナー起業】
・ステップ⑴
無料あるいは低料金で6人以内のセミナー参加者を集める

2,3時間で3000〜5000円
キャッシュポイント(儲けの仕組み)は、高額商品と個別契約の販売(バックエンド商品)にある


・ステップ⑵
セミナー前に参加者一人ひとりと入念なコミュニケーションをとる

名刺を渡す
「どこからいらしたのですか?」「このセミナーに何を期待されてますか?」


・ステップ⑶
冒頭にこのセミナーで達成できることを宣言する

自己紹介の後に、具体的に
「セミナー終了の20時にあなたがこの会場の後ろの扉を開けた時、⚪︎⚪︎(このセミナーのテーマ)を完全にマスターして、明日からやるべきことが明確になっている」


・ステップ⑷
開始直後から参加者に当事者意識を持たせる

最初の参加者は、「この講師はどういう人だろう?」「お金と時間を投資して正しかっただろうか?」と不安になっている

「このセミナーに期待することはなんですか?」と聞いて、ポジティブな気持ちにさせる


・ステップ⑸
「もし実行するならば、いつから始めますか?」と聞き、自ら行動しやすくする。

・セミナー振り返りシート(アンケート)を書いてもらう
1.今日のセミナーで一番良かった点は何ですか? その理由をなるべく具体的に
2.本日のセミナーを踏まえた上で新たに疑問に思った点、問題点等がありましたらお教えください。ご希望がございましたら個別にメール相談も承ります。
3.無料で役立つ最新情報(メルマガ又はニュースレター)を定期的に配信しておりますので、ご住所かメールアドレス

2017/02/22 10:05

投稿元:ブクログ

「コンサルタント起業法」「セミナー起業法」「出版起業法」「会員制ビジネス起業法」「コーチング起業法」「プロデュース起業法」「サロン起業法」の7つの起業法を紹介。


・出版企画書に必要な要素(p.100)
①タイトル
②目次
➂プロフィール
④その本を書く理由(使命と理念)
⑤ターゲット読者層

・PASONAの法則(pp.130-1)
P:Problem(問題点の明確化)
A:Agitation(問題を炙り出し、煽り立てる)
SO:Solution(解決策の提示と証拠)
N:Narrow down(限定、緊急、絞り込み)
A:Action(行動)
※PDCAの「P」および「C」部分を細かくしたようなもの。

・専門性を発見するヒント(p.154)
①業界
②職種
➂階層
④地域
⑤手法・ノウハウ
⑥ジャンル

・「絞り込めば絞り込むほど顧客が増え、たくさんの見込み客が反応してくる」。これがマーケティングの鉄則だ。(p.161)

14 件中 1 件~ 14 件を表示