サイト内検索

詳細検索

送料無料(~12/31)

レビューキャンペーン(1201-31)

hontoレビュー

元帥閣下の略奪婚(一迅社文庫アイリス)

元帥閣下の略奪婚 みんなのレビュー

文庫

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー9件

みんなの評価3.7

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (6件)
  • 星 3 (3件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
9 件中 1 件~ 9 件を表示

電子書籍

ラブコメというよりわりとシリアスよりかな?

2014/09/05 13:39

3人中、2人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:モノクロ+ - この投稿者のレビュー一覧を見る

あらすじだけ読んだら耳フェチのロイス(おそらく変態)が嫌がるアメリにぐいぐい迫っていく話かと思ったら、ロイスは一途すぎるほどアメリを大切にしてるし、アメリの幼い頃からの境遇を見るとかわいそすぎだし、最後は命の危機まであったりと読んでて読みやすくって面白かったです。 あとアメリの唱える呪文がどうしてもターミ〇ーターのテーマを思い浮かべてしまいます(笑)

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

デデンデンデデン

2014/08/16 21:27

3人中、2人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:Apple - この投稿者のレビュー一覧を見る

深刻なシーンもこの言葉のせいで、
シュワちゃんの顔が脳裏を横切りまくり。
ある一定の年齢層の方ならそうなるのでは…(笑)
ヒロインの悲惨な境遇には涙しますが、
全体的にユーモアな雰囲気で、
気軽に読めて楽しかったです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

想像と違ったけど、面白かった

2015/02/26 14:14

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:みくっぺ - この投稿者のレビュー一覧を見る

前から気になっていたので、割引クーポン&ポイント増量キャンペーンのうちにと、シリーズまとめ買いしました。
設定が細かく組まれているので、1巻は説明が多くて理解するのに少し手こずりましたが、面白かったです。あらすじから気軽にサラッと読めるラブコメかと思ったら、シリアス寄りのストーリーでした。
ヒロインは今では貴族の出だけど苦労してきた頑張り屋さんで、そんな彼女に一目惚れしたヒーローである元帥閣下は最近見かけるようになった変態俺様キャラではなく、真っ当で少々自己評価の低い同じく苦労人。ヒロインもいい子だけれど、ヒーローが一途で彼女の反応に一喜一憂するのが可哀想で面白かったです。
あらすじでは耳フェチと煽っていましたが、あくまで第一印象で気に入っただけであり、本人も特殊嗜好であるという自覚があるので、ヒロイン自身にどんどんメロメロになっていく様子にニヤニヤ。途中から少し駆け足気味だったけれど、ヒロインが政敵に攫われたり、山場もあって最後まで飽きずに楽しめました。両想いになって終りなので、ラブ面はくっつくまでのモダモダを楽しむ感じでサラッとしています。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2014/11/10 22:48

投稿元:ブクログ

人の運気を吸い取り不幸にしてしまう「悪魔の手」の能力を持つアメリは貴族なのに不遇な待遇を強いられていた。最悪な環境で侍女として働かされ、その上身代わりに悪役商人と結婚されそうになる。そこへ颯爽と助けに来たのが「駿足の悪魔」の異名を持つ帝国軍の元帥閣下ロイス。 聴覚に優れた能力を持つロイスは極度の耳フェチでアメリの耳に一目惚れをし求婚までしてきた!そんなこんなで始まったドタバタ略奪婚ラブコメディ。
キャラクターがけっこう良かった。あと「ガート」能力が様々あって面白かったな。アメリの能力は料理とかに活かせそうでいいな〜と思った(笑)シャーベットやゼリー食べたい。方言にも笑ったわ〜ww

2016/02/15 20:18

投稿元:ブクログ

親戚の貴族の家でこき使われてきた少女は
従姉妹のお嬢様の代わりに結婚する羽目に。

そんな人生の最大のピンチ以外の何物でもない所へ
助けに来てくれた、父親の昔の知り合い?
なんかもう、ここから今までの人生の幸せを
回収しています、という感じです。
人を不幸にする特技(?)は石で封じられているので
後は別の特技を使うだけ。

ツンデレ妹に、女好きな兄に、名前だけが出てくる
もう一人の兄。
すべての材料がそろって、さぁ料理を! というぐらい
悪役が出てきたら怒涛の勢いでクライマックスへ。
そこだけが、主人公にとって大変な所で
後はもう…溺愛みたいな状態です。

最後、悪役の退場があれで、主人公があれだったので
てっきり何か宣言通りあるのかと思ったら、なし。
とはいえ、あったらあったで話が終わりませんがw

2015/01/27 23:55

投稿元:ブクログ

ちょっと、特殊な世界観と用語に慣れるのに時間はかかったけど、全般的に面白かった。
ただ、設定てんこ盛りの割りにあっさり終わり過ぎているし、せっかく両想いになったのでこの先の展開に期待。

2014/08/24 22:59

投稿元:ブクログ

こっちも望まない結婚式当日に、ヒーローが登場しているものですけど、こちらは結婚相手をつかまえに来たロイスがアメリ(の耳)に一目惚れして、いきなり求婚してます。

頑なに自分を卑下して求婚を断るアメリに対して、なんとか仲よくしたいロイスの努力が涙ぐましいです。たまにロイス側の心情が書かれているのもいいのかもしれません。

洋風ですが、「ガート」という能力が存在するファンタジーものなので、この独特の用語を理解するまでちょっとかかりましたけど、アメリのガートは意外と便利にアメリを助けてくれてておもしろかったです。

これ完結といえば完結ですけど、まだ伏線が残ってそうなので、次巻が出たら買おうと思ってます。

2015/01/10 17:57

投稿元:ブクログ

田舎訛りがたまに出てしまうちょっとドタバタしたヒロインと、無愛想ながらもアメリにメロメロの耳フェチ閣下とのコメディーです。
強面の軍服の彼を本気で怖がるアメリを前に、遠巻きに攻めるロイスがちょっと可愛いお話だった。
苦労人のヒロインが、幸せになる話は好きなのだが、設定が細かい割には無駄に終わった部分も多く、そこはもったいなかった。
http://books117117.blog110.fc2.com/blog-entry-4254.html

2015/03/12 21:36

投稿元:ブクログ

タイトルとあらすじから想像した話とは違ったけど、ネズ耳のヒロイン可愛い♡ ヒーローも俺様じゃなくて真面目に攻めてるのが好印象だけど、もっとがっついても良かったな

9 件中 1 件~ 9 件を表示