サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料(~1/31)

1,000円以上の注文で3%OFFクーポン(0120-26)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. 文庫
  4. 秘密資産
  5. ユーザーレビュー一覧

hontoレビュー

秘密資産(ハヤカワ文庫 NV)

秘密資産 みんなのレビュー

文庫

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー4件

みんなの評価3.6

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (1件)
  • 星 3 (1件)
  • 星 2 (1件)
  • 星 1 (0件)
4 件中 1 件~ 4 件を表示

2014/10/30 21:12

投稿元:ブクログ

気晴しとして、サムという男とスイスの弁護士事務所について考えてしまう話です。あまりにも都合のいい展開とはこのことかと。

2014/08/20 13:33

投稿元:ブクログ

いいね。軽く前作を超えたようだ。
金融システム絡みの犯罪と子育てという基本は変わらず。

脇役がいい味を出している。特にボディガードがいい。最後の方でちょっと泣かされる。

例によってGrateful deadが伴奏する。これだけでも推し。

2014/10/20 20:44

投稿元:ブクログ

シリーズ第2作。
最近、翻訳ミステリを読むペースが落ちてしまった。この本も読み終わるまでに一か月以上かかった。後半は怒涛の一気読み。

2015/07/04 09:47

投稿元:ブクログ

花形トレーダーがミスにより不正行為をしてしまい服役した経歴をもつ男性が主人公。出所後金融業界の調査依頼などをして生計をたてている。銀行家が死ぬ前に隠し持っていた財産を探してほしいという新しい依頼がきて、引き受けることになる話。その調査をし始めたとたん、あやしい人たちに襲われそうになったり脅されたりしだして、一人息子まで狙われることになる。必死で息子を守ろうとする父親の姿に胸を打たれる。自閉症の息子とのやりとりや、一喜一憂する様子がいい。メインとなる金融業界の話や仕掛けなどはわからないし、事件自体の内容もどうでもよくなってきてしまう。主人公の家族の話のほうがおもしろい。最後は主人公にとっても子供にとってもいい状態になってよかった。

4 件中 1 件~ 4 件を表示