サイト内検索

詳細検索

送料無料(~12/31)

レビューキャンペーン(1201-31)

hontoレビュー

中東民族問題の起源 オスマン帝国とアルメニア人

中東民族問題の起源 オスマン帝国とアルメニア人 みんなのレビュー

専門書

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー2件

みんなの評価5.0

評価内訳

  • 星 5 (1件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
2 件中 1 件~ 2 件を表示

2015/08/02 13:01

投稿元:ブクログ

農村では生活や服装からムスリムかアルメニア人か判断するのは難しかった。そこでモスクに行くか、教会に行くかで判断していた。
トルコ人の村には必ず最低でも1人のアルメニア人の金貸しがいたそうだ。だからアルメニア人はトルコ人に嫌われていた。そn構造はユダヤ人と同じ。アルメニア人はきっちり取り立てていたそうだ。それは嫌われるだろうが、それが仕事だからね。それで虐殺さrても、そうじゃない農民が犠牲者になるとは。

2014/12/03 17:16

投稿元:ブクログ

アルメニアのことについていろいろな本を読んで、この本にたどりつく。
専門的な内容なので、(個人的には)かなり難しかった。
ただ、書名にあるように、現在の「中東」の諸問題が抱える起源とも言うべき「トルコ(オスマン帝国)とアルメニアの関係」、「アルメニア人虐殺」について、新たな知見が得ることができた。筆者の見解が述べられている良書だと思う。
(筆者のプロフィールにある他の本も読んでみたいと思った)

2 件中 1 件~ 2 件を表示