サイト内検索

詳細検索

送料無料(~12/31)

[CPあり]2016年年間ランキング【ランキングTOP】(~12/14)

hontoレビュー

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー6件

みんなの評価3.5

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (3件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (1件)
  • 星 1 (0件)
6 件中 1 件~ 6 件を表示

2013/01/24 20:17

投稿元:ブクログ

この本は実際に手を動かしながら読まないと。
掲載されているベンチマークプログラムはUSP研究所のページから。
http://www.usp-lab.com/book.ckosoku.html

2013/04/28 07:08

投稿元:ブクログ

コンパイラ/CPU/メモリの動き、アルゴリズムの効果がC言語を通して理解できる。
演算コストの相対値やレジスタ割り当ての効果、キャッシュメモリを意識したコーディング、コンパイラのアセンブリ言語への変換のくせなど、高水準言語育ちの自分にとってはマニアックな領域。

現実にはこのレイヤーのことを意識しながらコーディングするのはなかなか厳しい。
でも、低水準の理解は、中級プログラマの登竜門。
なかなか活かしきれる場面はないかもしれないが、いざというときのために少しずつ勉強しておこう。

2012/04/26 21:40

投稿元:ブクログ

6章は未読。

高速化に関する書籍は意外と少なく、あってもかなりマニアックな代物が多い。しかし、本書は高速化の基礎から数値実験、テクニックまでわかりやすく解説している。Cでソースがひと通り書けるようになった初中級者の独習に最適だ。

4年前に読みたかった。。。

2012/09/01 18:43

投稿元:ブクログ

非公式正誤表あります (登録 6 件):
http://public-errata.appspot.com/errata/book/978-4-904807-05-7/

2014/08/07 18:47

投稿元:ブクログ

プログラムの高速化を、多数のベンチマーク結果を見ながら解説する本。
具体的な事例よりは、どのようにすれば高速化にたどり着けるかのメタ的な話が多い。
具体的過ぎないからこそ役に立ちそう。

2015/02/01 23:19

投稿元:ブクログ

俯瞰的な話というよりは、各問題に対してどう対処して高速化するかという話。
一般的な高速化の解法などないかもしれないが・・・

6 件中 1 件~ 6 件を表示