サイト内検索

詳細検索

送料無料(~12/31)

宅配買取宅本便ポイントアップキャンペーン(~12/31)

hontoレビュー

ほしい本の一覧を見る

同級生のマッチョ君 1 (週刊少年マガジンKC)(少年マガジンKC)

同級生のマッチョ君 1 (週刊少年マガジンKC) みんなのレビュー

  • 小堀 真
  • 税込価格:4634pt
  • 出版社:講談社
  • 発売日:2014/07/17
  • 発送可能日:購入できません

コミック

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー2件

みんなの評価3.0

評価内訳

  • 星 5 (1件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (1件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
2 件中 1 件~ 2 件を表示

2014/08/16 19:34

投稿元:ブクログ

漫画家ってのは、てめぇの作品に自分のフェチ、マニアック、嗜好諸々を詰め込んで何ぼだが、ここまで、自分が好きな物をパンパンに詰め込みまくった少年漫画も稀有
主役の、キモマッチョこと爆龍砕優の筋肉が、『北斗の拳』や『刃牙』シリーズ以上に、ありえない
だが、単に誇張して描いているのでなく、各部位の機能を意識してあるのでインパクトはあっても、違和感は全くない。むしろ、得体の知れないエロさすらあって、ドギマギしてしまう。恐らく、小堀先生は、筋肉がないと生きていけない体に違いあるまい
出オチ感はハンパないも、丹念に読みこんでみると、勢いで笑いを取るだけの学園コメディではなく、友情と、ほんの少しの恋心を含んだ青春群像劇って事が判る
しかし、この作品内で最も、変態性が高いのは、見た目が怪物の優でなく、この齢にしてマニアックさを拗らせてしまっている、仮性クールビューティーで、真性ツンデレなヒロインの辻園さん
失笑も爆笑も通り越して、彼女の将来が心配だ
しかし、大ダメージを承知で、一度、筋肉究極奥義・筋肉砕を、この身で受けてみたい

2014/11/27 16:56

投稿元:ブクログ

表紙とタイトルのインパクトに惹かれて。

「奴は筋肉でこんなことまでできるのか…ッ 筋肉の格が違いすぎる!!」は名言だと思います。

筋肉好きは読むべし。

2 件中 1 件~ 2 件を表示