サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料(~2/28)

1,000円以上の注文で3%OFFクーポン(0224-28)

hontoレビュー

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー13件

みんなの評価4.5

評価内訳

  • 星 5 (2件)
  • 星 4 (6件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
13 件中 1 件~ 13 件を表示

2014/08/28 23:15

投稿元:ブクログ

ぺぺに2ゴール決められ、逆転される。
前半終わって1-2。達海はぺぺの好調さは今季最高だと評価した上で、ガチガチに守備を固めるように指示を出す。
名古屋の不破監督は、後半も川瀬に椿のマークをさせる。
達海はカルロスが不調であることを見抜き、そこから突破口を作ろうとする。
しかし逆に隙をつかれて黒田がPKを与えた上、2枚目のイエローで退場する。
ぺぺはPKを決めてハットトリックを達成。
二点差、10人、そして雨で勝てないジンクス、負ければ4連敗。
これ以上ない逆境でETUが見せるものとは。

2014/07/24 09:03

投稿元:ブクログ

vs名古屋。
相手FWぺぺが絶好調、数的不利、雨の試合は勝てないという今シーズン最悪の状況。それでもETUは自分たちを信じて前を向いて戦う

2014/07/25 18:11

投稿元:ブクログ

おおぉぉぉ!すごくいいとこで終わったー!
ジンクス跳ね返す的な話は面白いなぁ。

「監督がこの表情になる時は勝負師モードに入ったか…私にイタズラを仕掛けるかのどちらかだ…!」
松ちゃん…

2014/08/09 02:29

投稿元:ブクログ

試合展開があるある…となりすぎて、また、自分の好きなチームに置き換えて見てデジャヴを感じてしまう展開。この中でどうやって脱出して行くのか。どう次へのステップを踏むのか。今後のETUにも期待

2014/11/13 17:55

投稿元:ブクログ

とうとう、最新巻まで追いついてしまった。

チーム状況が悪い中、どう立て直すのか?

負けてる状態で、サポは何すれば良いのか?

ベテラン選手は、試合出るために何すれば良いのか?

いろんなことが、楽しめる巻です

王子も、チームのため、監督のために、働ける人なんですね

あと、主人公チームだけでなく、相手チームの事情も書くところは、面白い。

2016/10/02 23:38

投稿元:ブクログ

手がつけられないストライカー・ペペによって、逆転弾を叩き込まれ前半を終了したETU。選手たちは沈みそうな気持ちをぐっとこらえていた……。後半戦、固い円陣が組まれる。まだ気持ちは折れていない――あとは達海が授けてくれた策を信じて、進め!(Amazon紹介より)

2014/07/23 21:44

投稿元:ブクログ

もうジャイキリも32巻。1シーズン終わるまでに50巻いきそうな感じ。というより2シーズン目を描くつもりがあるのかが疑問。
名古屋戦は先制するが逆転され厳しい状況。更に追加点、退場、雨のジンクス。夏木がゴラッソ決めるまで。現実世界で自分の応援してるチームを想像して読んでしまう。相手チームのストライカーが手が付けられない位に調子が良いとどうすりゃいいんだという巻でした。

2014/10/06 22:57

投稿元:ブクログ

このままではいられない状況の両チームの削り合い。
沈み込みそうなチームを引きずりあげるような夏木のゴールでこの試合どうなるか…相手のベテランに抑えこまれてばかりでもいられないでしょ、椿。

2015/03/14 23:02

投稿元:ブクログ

有里ちゃんが漢な件。かっけーよ有里ちゃん!!!2点差、裏k……黒田を欠いた10人で戦うという追い込まれたETUにラストの夏木のゴールは反撃の兆しとなるか。あとはあれです、なんだかんだで頑張ってるしやる気出してる王子に感無量ですウウッ

2014/07/25 20:50

投稿元:ブクログ

スポーツ漫画ってだいたいどっちかのチームに流れがいったら勝負が見えるのに、この作品はいつも読めない。
どっちにもそれぞれいい機転があって、流れがどちらにあるかここまで来てもまだ分からない。
名古屋は相変わらず不破さんの憎らしさをブラジルトリオが完全にかき消してる(笑)

2015/09/28 11:12

投稿元:ブクログ

 苦しみながら戦うETU、名古屋戦が進んでいる。
 後半も当初は押し込めた。だが点を入れられない。そんな中でぺぺに対するプレーでPKが取られ、黒田は二枚目のイエローをもらって退場。ここでの失点で事実上ゲームは決したかに見えた。
 だが、それでも終わらない。夏木のゴールで物語は終えられており、まだまだ名古屋戦は続く。
 非常に楽しい展開だが、ここでは星四つ半と評価したい。

2014/08/01 16:08

投稿元:ブクログ

あれ? なんかこの試合展開にすごく既視感がある…。
1点先制した期待感の後の連続2失点ガッカリ。攻めても攻めても点は入らず、逆に3失点目の絶望感。
でも、ここからが違った。諦めなかった。
意外性の男がやってくれた! まだまだやれる‼︎ 気持ちが上がる‼︎
こんな昂揚感、現実でも経験したかったなぁ。

2015/08/01 02:08

投稿元:ブクログ

やはり憎めないブラジル人トリオ(笑)ゼヴベルトだった?彼をスルーしちゃう残り2人は多分スルーしたとも思ってないんだろうね。さてさて後半夏木が魅せてくれたけど、試合はどうなる!?

13 件中 1 件~ 13 件を表示