サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料(~2/28)

【HB】丸善丸の内本店×hontoブックツリーが贈る あの著者が選ぶ『テーマで読む5冊』:ポイント5倍キャンペーン

hontoレビュー

極黒のブリュンヒルデ 10 (ヤングジャンプ・コミックス)(ヤングジャンプコミックス)

極黒のブリュンヒルデ 10 (ヤングジャンプ・コミックス) みんなのレビュー

  • 岡本 倫 (著)
  • 税込価格:5555pt
  • 出版社:集英社
  • 発売日:2014/07/18
  • 発送可能日:24時間

コミック

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー9件

みんなの評価4.5

評価内訳

  • 星 5 (3件)
  • 星 4 (3件)
  • 星 3 (1件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
9 件中 1 件~ 9 件を表示

電子書籍

ある意味予定調和な結末

2016/05/21 09:58

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:nawade - この投稿者のレビュー一覧を見る

ある意味予定調和な結末。
ここで終わった方が綺麗な気もするが、この印象は誤りだったという展開が待っていてほしい。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2014/07/21 00:09

投稿元:ブクログ

毎巻言ってる気もするけど、どひゃー! 息継ぎせずにたたみかける終焉とまたしても(そして違った意味での)窮地でヒキ! いま村上にできなかったことはきっと第2部(仮)で果たされるだろう。てほしい。

2014/07/22 14:10

投稿元:ブクログ

これで最終巻かと思ったら第一部完ということでびっくり。確かにまだ明かされてない謎がいっぱいあるからなぁ。

2016/11/26 01:20

投稿元:ブクログ

キャラ紹介(と言えるのか微妙だけど)の千怜とヴァルキュリアの姿にほっこり(^ω^)
本編でもこういうシーンが見れたらよかったですね。

冒頭の伏線がこの巻で明らかになるのだけど…ちょっと拍子抜けだったかな。

あと少年漫画ではお決まりの“覚醒”が出たけど面白かったからいいや。

2014/07/21 00:26

投稿元:ブクログ

ヴァルキュリア戦クライマックス。普通に読んでいて、ネコの覚醒前まではドキドキ。ネコの覚醒後は「あれっどこかで見た」と思ったらアニメ版の最後がこんな感じだったね。原作はまだ続いてるみたいだから、どう話が続くのかも楽しみだ。

2014/07/23 17:55

投稿元:ブクログ

なるほど…アニメのあの「えっ???」ていうジェットコースターダイジェストの裏側にはこういう展開が…。
クロネコつよい。
そして衝撃的なラスト。すげえ、なんという終わり方だ…と思っていたら第一部完!?まじで!?

2014/07/24 20:09

投稿元:ブクログ

1巻に繋がった!!

ヴァルキュリアを倒すだけの巻だったね。
ところで、こんな大気中で反物質を生成なんてしたら、生成した先から対消滅していくのでは?
ヴァルキュリアは真空を作り出す能力も持っているのかな?
よくわからんけど。
ところでヴァルキュリアが対消滅で無事な理由って明かされてなくない?

世間的に魔法使いの存在もバレただろうから、今後どうなっていくか予測がつかない。
ていうか、最近たまによくある展開だよね。
よくある月並みな展開にはならないで欲しい。

ブラックホールといえばガンバスター3号機(木星爆弾)だけど、木星がブラックホールになってもシュバルツシルト半径は70センチくらいにしかならず、怪獣を巻き込むのは無理だなぁ、なんて記憶が蘇った。

---
2016/12/15
よくやくアニメを見終わった。
アニメだと、この辺りまで。
改変部分の辻褄の合わせ方は悪くないと思う。
(まぁ、いくら初菜はAランクに格上げされているとはいえ、再生能力でどうやってヴァルキュリアを制止するつもりだったのかはわからないけど。)
でも、とにかく後半が端折りすぎ。
小鳥の死とか全然嘆いてる暇がない。
作画も若干怪しい。
そして、エンディングで何故カズミが生き返っているのかわからないという。
初菜に生き返らせて貰ったのだろうと予測は出来るけど、描写もされていないし、そもそも初菜はハングアップしてるハズなのに生き返らせられるのか?なんて疑問もある。
もしかしてハングアップって24時間じゃなく、日付跨ぎで回復だったっけ?

2014/11/03 16:02

投稿元:ブクログ

作品の第一章が終了したといった内容です。だんだん収束していくような印象だったので、伏線を残したまま終了かと冷や冷やしていたので、終わらなかったことにほっとしました。
この巻も見応えがあり、良太の探していたクロネコが寧子だったという事実が明らかになったと同時に、あのラストシーンになるのは本当に衝撃的でした。
まだまだ明かされていない伏線が多数あるので続きが楽しみです。

2017/02/09 21:10

投稿元:ブクログ

誰も彼もが物哀しい……。◆命を懸けて愛した人(それも半端なくひどい奴だし、シスコン全面展開の奴)の死は絶望しか生まず、愛すべき妹には守るべきものがあって、心の底から沸き起こる妬心が顕現する。◇命を懸けて愛すべき人を守ったが、それは死ぬより恐ろしい、無自覚の絶望を自らに課す。自分自身の誓約にも背きつつ…。◇そして、その行動は愛してくれている人に、希望の高みから絶望の底へと叩き落す仕打ちでもある。◇さらに、心底大切に思う友の想い・愛を知りつつ、またその帰結も知りつつ、ただ見送るしかない少女の涙もまた……。

9 件中 1 件~ 9 件を表示