サイト内検索

詳細検索

送料無料(~12/31)

宅配買取宅本便ポイントアップキャンペーン(~12/31)

hontoレビュー

もぐささん 2 胃はポジティブ (ヤングジャンプ・コミックス)(ヤングジャンプコミックス)

もぐささん 2 胃はポジティブ (ヤングジャンプ・コミックス) みんなのレビュー

  • 大竹 利朋
  • 税込価格:5555pt
  • 出版社:集英社
  • 発売日:2014/07/18
  • 発送可能日:24時間

コミック

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー2件

みんなの評価4.6

評価内訳

  • 星 5 (1件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (1件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
2 件中 1 件~ 2 件を表示

2014/08/28 19:03

投稿元:ブクログ

「作る」でなく、「食べる」系の食漫画で今現在、最も面白くて、癒される作品はこれだ、と私は思っている(『たべるダケ』が現在も連載していたら、少し悩むが)
ホント、食漫画として王道を行っている
私は思う訳だ、食漫画は、食べた際の「美味しい」を言葉でなく全身を使ったリアクションで、読み手に空腹感を覚えさせてこそ、と
百草さんの食べっぷりは見ていて気持ちが良くて、自然とお腹が減ってくる
自分の桁外れの食欲をコンプレックスに感じているのか、恥ずかしがりながらも、本能に忠実に従い、隠し食いの為だけに頭をフル回転させ、いざ実行の時となれば、堂々としている
これまでいた、大食い女子とは一線を画す可愛さが、百草さんにはある
そんな彼女を、恋心に近い感情で観察し、その都度、ひどく驚き、鋭くツッコミを入れ、真面目に感心し、更に好意を深めていく小口君がまた、青春しているのだ
百草さんと小口君の、くっつきそうで、くっつかない、この『銀の匙』の八軒とアキに近しい距離感も、作品の忘れちゃならない魅力の一つと言いきれる
前巻に劣らず、この巻も百草さんの食べっぷりに惚れるラインナップだったが、私の腹の虫に最も大きい雄叫びを上げさせたのは、第13話の『ラーメンと百草さん』
ラーメンはやっぱ、盛大に音が上がるくらい、全力で啜って食べた方が美味く感じるし、私はそうやって、マナーを守って食べる女性を食事に誘いたい
帯の、小畑健先生ver.のもぐささんが可愛すぎる
次巻の帯絵は、『トリコ』の島袋光年先生か、『あさめしまえ』の北駒生先生に依頼して欲しいなぁ

2015/04/08 02:26

投稿元:ブクログ

幸せそうに女の子が食べます系の漫画、増えてきてますね。
これは明確な観察者がいて、その状況を実況するタイプ。構造はとなりの関くんにかなり似てると思います。

2 件中 1 件~ 2 件を表示