サイト内検索

詳細検索

送料無料(~12/31)

レビューキャンペーン(1201-31)

hontoレビュー

あなたのことはそれほど 2 (FC)(フィールコミックス)

あなたのことはそれほど 2 (FC) みんなのレビュー

コミック

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー27件

みんなの評価4.2

評価内訳

  • 星 5 (5件)
  • 星 4 (13件)
  • 星 3 (5件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
27 件中 1 件~ 15 件を表示

電子書籍

ホラーです

2016/04/16 20:40

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:クヌート - この投稿者のレビュー一覧を見る

有島君にとってこの不倫が単なる遊びなのは明らかだけど、美都はどうなんだろう?夫と離婚したい程のめり込んでるんだろうか。相手の奥さんのところにアポなし突撃したり、美都の思考回路がよく分かりません。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

ゾクッとする

2016/03/07 23:18

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:むらさきっこ - この投稿者のレビュー一覧を見る

記念日のシーン、有島ファミリーと触れるシーン、コワイコワイ…
でも、優しいステキなダンナ様だなぁ〜っとも思う。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

う~ん…この展開は…σ(^_^;)

2015/09/11 02:54

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ミヨママ - この投稿者のレビュー一覧を見る

主人公・美都の夫の涼ちゃんが…どんどん怖くなってきた…なぁと (・_・;
涼ちゃん派という訳じゃないけど…本当に可哀想になってきた…σ(^_^;)
正直、美都と有島の気持ちは、理解しがたいが…これからも読んでいきます、
いくえみ先生!

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

どちらも最悪

2016/05/13 00:19

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ももこ - この投稿者のレビュー一覧を見る

二人とも最悪なのは間違いない…
でも、実際こーいうずるい男はいるし、バカな女もいるよね

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

こ、怖い…

2016/02/19 01:50

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:(o´ω`o) - この投稿者のレビュー一覧を見る

とにかく美都の旦那が怖すぎる。プレゼントも恐ろしいし、なにより笑顔が怖い。あの状態でも不倫続ける美都もおかしい。ルール違反、あれはやっちゃダメでしょう。怖いわぁ…

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

電子化待ってました!

2016/01/31 06:01

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:BB - この投稿者のレビュー一覧を見る

旦那と一緒に読んで「ホラーだ…怖い…」と震えた。ダブル不倫していたけれど、当然のごとくお互いのパートナーにバレてしまい…という話。一巻も充分に恐ろしかったのだけども…二巻は輪をかけて怖い。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

こわすぎ

2016/08/31 23:14

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:がんちゃん - この投稿者のレビュー一覧を見る

相手の家庭に近づくってどうよ。凄い度胸というべきなのか。ある種デフォルメされた人物像なのかもしれないが、とにかくそれぞれの思いがこわい。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

それぞれの風景

2016/04/10 18:53

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:hana9753 - この投稿者のレビュー一覧を見る

いくえみ綾の真骨頂だと思いますが、それぞれの立場からみえる心の風景が織りなす手法がストーリーの厚みを増している。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2014/07/19 02:19

投稿元:ブクログ

麗華が、電話でとか風呂のドア越しにとか、
面と向かって三好のことを聞かないのは、
まだ泳がせてあげてるということなんだろうか。

いくえみ作品はねっとり性描写があるわけではないので、
せっかく不倫モノなんだからそれ描いてくれよ〜と期待というか懇願しつつ、
まあ本題は人間性だから性交そのものを描いてもしょうがないんだよな。

2014/08/19 23:14

投稿元:ブクログ

いくえみ先生の幅の広さはほんと尊敬です…。もう、この後に待ってるであろう地獄絵図しか見えない…(笑)

2014/07/15 23:42

投稿元:ブクログ

ああもうね、不倫ってこわい。
双方に家庭があれば尚更に。
不倫相手のことを「趣味」と言っちゃう男もこわいし、女友だちを温泉旅行のアリバイに使う女もこわい。
そして、それぞれの配偶者がジリジリと責めるだけで、別れようと言わないのもこわい。
結婚ってお互いが大人にならなきゃできないね。

2014/11/11 16:17

投稿元:ブクログ

“夢見続ける気満々の乙女”


“それはね、向かい合っていると
「夜中のシャンプー」みたいに
色々な事を思い出すもの。
頭の中がどんどんクリアになって
ゆくもの。”

2014/07/19 12:36

投稿元:ブクログ

W不倫の第二巻!

いくえみ先生はもやもやどろどろなんか心がちくちくな恋愛をよく描いてたけどあれだ。
大人だと不気味さが倍増だな~。
背筋がぞくぞくする。

不倫に溺れてはいないけど一歩冷めた感じで見てるけど二人ともあまり悪気もなくやっちゃってる感じが気持ち悪い。

そんでもってお互いの配偶者がわかってるくせに面と向かって怒らない。
ただじわじわと追い詰める。

子熊ちゃんに関しては本当に気持ち悪いくらい。
なんか事件とか起こしそうで怖い!

2014/09/17 16:54

投稿元:ブクログ

話し自体もとってもよくて絵も何もかも良いけどあまりに生生しい不倫劇のため★3つ……。心臓に悪いのです!でも読んでしまう。買ってしまう。さすがいくえみさん!!素晴らしい!!
最終回が早く読みたいです。

2014/07/16 22:00

投稿元:ブクログ

1巻は「それほど」だったんですが、2巻からのそこの見えない泥沼感は背筋がぞっとしました。これ…恐ろしいものを書いている…

27 件中 1 件~ 15 件を表示