サイト内検索

詳細検索

送料無料(~12/31)

宅配買取宅本便ポイントアップキャンペーン(~12/31)

hontoレビュー

ACCA13区監察課 2

ACCA13区監察課 2 みんなのレビュー

コミック

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー14件

みんなの評価4.4

評価内訳

  • 星 5 (4件)
  • 星 4 (7件)
  • 星 3 (1件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
14 件中 1 件~ 14 件を表示

紙の本

クーデター計画をめぐる疑惑

2016/06/22 23:28

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者: - この投稿者のレビュー一覧を見る

クーデター計画に加担しているとして監視対象となったジーン。
監視につく内務調査課の覆面局員のクロウは、ジーンの親友のニーノだった。
ニーノはジーンを監視しながら、30年間、一度も気づかれたことがないと呟く。

上層部の5長官も一枚岩ではなく、なんとなく不穏な雰囲気が漂う。

視察先は特色(地域性)を出してきているので、今後も楽しみ。

一方、ACCAの本部長からクーデターの噂を聞かされ、気づいたことを報告するように言われたジーンは、
ただ一人王位継承権を持つ王子の成人記念祝典に出席することに。

ジーンをはじめ、5長官、本部長、ニーノや妹までもが王都に集結する。

それぞれの思惑が絡み合いだすのだが、誰が本当のことを言っているのか疑わしい。
登場人物もどんどん増えていくので、人物表一覧が必要かも。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

少しずつ動き出した感

2016/02/18 13:09

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:B4 - この投稿者のレビュー一覧を見る

物語が進み始めて、ようやく面白くなってきました。
はー、つまりこういう話なのね、というのが見えてきます。
中身はぼちぼち。まだ面白くなるだろうと思います。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2015/03/26 16:29

投稿元:ブクログ

1、2巻
不必要な言葉をことごとく削り、絵の表情だけで語ることのできる技はさすが!ストーリーも何やらきな臭く、続きがきになる。

2014/08/02 11:32

投稿元:ブクログ

某王国の国家機関の監察部門を舞台にした物語。監察官がさまざまな事件を解決していくよくある1話完結ものかと思いきや、クーデターの陰謀が動き出してかなり骨太な物語が展開されそう。ポリティカルもの、組織ものとしてこれからの展開が楽しみ。

2014/10/17 15:42

投稿元:ブクログ

購入。なんだか飄々とした主人公の周りが騒がしくなってきました。でも物語の雰囲気は淡々としていて面白い。

2014/08/12 01:18

投稿元:ブクログ

2巻の表紙のが好きと思ったら、ニーノだったのね。謎なきな臭さで、2巻にしてやっと話が始まったとも言える。何が何だか、どうなってるのだ。

2014/08/02 13:02

投稿元:ブクログ

本編も謎だけど、ノットの奥さんはどうして逃げたのかが本当に謎すぎる。
クーデター周りのことは実際にはどうなんだろうか…ジーン結構ふつうの人のような気がしてきたんですが。純情じゃないですか

2016/02/19 16:49

投稿元:ブクログ

2巻目。
ストーリー、登場人物共にかっこいいことだらけ!
『ふたがしら』よりもこっちの方がいいなぁ~。
ジーンは果たしてどうなるのか?
3巻も楽しみです。

2014/05/29 15:26

投稿元:ブクログ

シガレットケース欲しかった(煙草吸わないけど)

スクウェア・エニックスのPR
http://www.jp.square-enix.com/magazine/top/introduction/detail/9784757543706.html

2014/09/16 10:57

投稿元:ブクログ

ほのぼのしていながら政治取引とかクーデターとか、ジーンも大変そう…。誰が味方で敵かわからない!そんな殺伐とした空気のなかにまたほのぼのが入ってきて、いいバランスだと思う。

2014/08/12 07:21

投稿元:ブクログ

大きな事件も動きも無く。
ただただ淡々と日常のような風景が過ぎていく。
にも拘わらず多くの伏線が張り巡らされていることをひしひしと感じずにはいられない。

2巻単品なら★3だが、1巻からの流れと次巻への期待を込めて★+1

2014/08/02 11:40

投稿元:ブクログ

平和へと導くための組織ACCAのジーンはクーデターの橋渡し役?

そのジーンを中心に物語は進行します。
ジーンに注がれる視線。そしてジーンは本当にクーデダーを目論んでいるのか?様々な人間が絡み合い、どんどんストーリーが加速して行きます!

しかし、この物語の一番の謎は「どうしてノットさんの奥さんは逃げてったのか?」です。

2014/08/26 07:15

投稿元:ブクログ

ちょっと考察から、ジーンと国王様共通っぽい箇所→苺と煙草(もしかしたら血縁関係あるのか?)ジューモークの食べ物がいちいちでかくて美味そー(私が惹かれたのは0.5センチのトースト)ジーンはニーノの目に 気づいたことはない 以前に 知っている から気にしてないんじゃないかな、と。あと王子あそこまで清々しいバカだといっそバカかわいいな(国は絶対任せられんが(笑))

2014/11/10 18:38

投稿元:ブクログ

金髪の孤独なイケメン:ジーン
オノ・ナツメ先生はハマったらやばいだろうなあと怖くて手が出せなかったのですが、もらいタバコのジーンという素敵な異名にそそられて購入。
アッカという鳥を象徴として展開されている世界観もすごく魅力的。

14 件中 1 件~ 14 件を表示