サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料(~2/28)

1,000円以上の注文で3%OFFクーポン(0224-28)

hontoレビュー

フィルムは生きている 復刻

フィルムは生きている 復刻 みんなのレビュー

コミック

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー3件

みんなの評価5.0

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
3 件中 1 件~ 3 件を表示

2015/09/21 23:52

投稿元:ブクログ

共に地味ながら良作な2本組み作品集。タイトルの『フィルムは...』容易に氏がアニメーションに向かっていく時代を想像できる内容で、目指していた方向や、大事にしたいと思っていた点を感じることができた。また、カップリングの『アリと巨人』は戦後から高度成長期に翻弄された日本人のメタとして登場人物が描かれているような気がして一度読んだだけでは理解しきれない深いテーマが織り込まれているような気がする。ここしばらく手塚マンガと触れ合う機会がなかったが、またこれを機に触れる機会が増えそうだ。

2014/06/13 15:23

投稿元:ブクログ

名作中の名作!

国書刊行会のPR
http://www.kokusho.co.jp/np/isbn/9784336058188/

2014/07/16 16:05

投稿元:ブクログ

手塚治虫の半自伝的漫画、待望のオリジナル版登場! アニメ映画作りに夢と情熱を傾ける若者の姿を描く青春漫画の傑作を、カラー頁や単行本未収録の扉など含めて完全復刻。新発見作品「タイムマシンがぶっこわれた」も収録。

3 件中 1 件~ 3 件を表示