サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

新規:5周年記念!最大5倍ポイントキャンペーン(0428-0531)

1,000円以上の注文で3%OFFクーポン(0628)

hontoレビュー

東京喰種〈空白〉(JUMP J BOOKS(ジャンプジェーブックス))

東京喰種〈空白〉 みんなのレビュー

新書

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー7件

みんなの評価4.2

評価内訳

  • 星 5 (3件)
  • 星 4 (1件)
  • 星 3 (3件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
7 件中 1 件~ 7 件を表示

紙の本

素敵なノベライスでした

2015/11/01 11:08

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ほっけん - この投稿者のレビュー一覧を見る

一つ一つは独立した短編ですが、全体として一つの流れとしてまとまってる構成が凄いと思いました。ノベライスの挿絵がラフ画なものが多い中、こちらの小説は挿絵がきちんと描かれています。今回は日々より本編主人公カネキ君が少なめです。ヒナミちゃんが何故トーカちゃんの元から離れカネキ君の元にいたのかが明かされます。どの話も世界観を乱すことなく、丁寧に書かれたお話しでした。一番最後の話は日々のカズオの話のようなギャグテイストなお話です

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

おもしろいよ!

2014/07/05 18:47

2人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:hikaru - この投稿者のレビュー一覧を見る

めっちゃおもしろい!

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2015/09/10 21:08

投稿元:ブクログ

最期の五里の話、おまけ漫画的に入っているが、五里が亜門を想って作った「腹下しドーナツ」を一嗅ぎしただけで「食ってはいけないもの」と決断し、「せーどーとかにあげるです」と瞬時に具体案を思いつく什造の勘の良さがツボっちゃって(笑)。
人肉嗜好の人間が喰種を手先にして獲物を得ていたと言う話があって、それ読んでると、警察組織内の特別部隊ではなくCCGが別個の捜査組織として存在するのは、警察と連携を取らなくてもいい、と言うスタンスだからだろうし、別個の存在することが望ましいとされているからだろう。文体は石田スイさんの世界観と全く同じレベルとは言い難いが、文字通り「空白」の間の彼らの生活の一端が覗けるので(しかも公式で)楽しい。

2015/08/09 01:19

投稿元:ブクログ

「東京喰種 空白」
11区”アオギリの樹”アジト襲撃からの半年間。


東京喰種小説版第2弾。収められている短編はこちら。


■陽炎
■刺繍
■撮影
■傷名
■美郷


11区”アオギリの樹”アジト襲撃。この事件が如何に重要だったかは、本編を読んでいただきたい。本編を読んだ身としては見逃せないエピソードでした。


お勧めは「撮影」です。理由は、掘ちえが登場するから。この堀ちえ、本編主要キャラクター月山習の正体が喰種であることを知りながら、月山に殺されずに済んでいる唯一の人物。金持ち学園に通いながら、写真ばかり撮っている変わり者であるが故、月山から目を掛けられた訳ですが、何やら今後も重要な役割を担いそう。


また、月山。この男の変態性が色濃く出ているのも特徴ですね。強敵が仲間になるのは、漫画として大きな魅力であったりするのですが、戦力に加え、この変態性。侮れない。


もう1つのお勧めは「美郷」です。伏線は11区”アオギリの樹”アジト襲撃の中にありました。あの大変な事件の中で、こんなエピソードが隠れていたとは。内容は、本編の残酷な描写を忘れさせてくれる仕上がりになっています。亜門は、好きなキャラクターなのですが、その魅力の1つである純朴さ(いや、天然か)が、ばりばり描かれていて、読了後はハッピーになります。


本編とは、色合いが全く異なる短編もあり。この後、本編読むとやっぱ悲しくなっちゃうんですよね。

2015/01/15 16:05

投稿元:ブクログ

アオギリ編後のお話。
「女子高生行方不明事件」から繋がるそれぞれ。
そうか、この世界にも警察組織はあるのかそうだよな。という新たな発見。

イクマくんとか守峰さんとか、ホリチエのように本編での登場待ってますよ!

2015/03/19 19:33

投稿元:ブクログ

引き続き電子版で読了。

月山とホリチエの会話面白い。

そして五里美郷は恋をしていたのか。。
いや知ってたけど‼︎

次の表紙はアキラがいたので期待大。

2014/08/14 22:17

投稿元:ブクログ

東京を舞台に、人の姿をしながら人肉を喰らって生きる怪人・喰種(グール)となってしまった少年の苦悩と恐怖を描くダークファンタジー、の小説版第2弾。11区での“アオギリの樹”との抗争後半年間を描いた連作短編集。亜門からヒナミまで、主要人物から小説版のみの登場人物までが話を綴りながら、ひとつの大きな事件の真相にたどり着くまでを描きます。ファンにとっては楽しめる小作品といった趣なのは第1弾と同様ですが、今回はより原作に近づいた昏さがあって尚良いのよ。

7 件中 1 件~ 7 件を表示