サイト内検索

詳細検索

送料無料(~12/31)

[CPあり]2016年年間ランキング【ランキングTOP】(~12/14)

hontoレビュー

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー5件

みんなの評価3.5

評価内訳

  • 星 5 (2件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (1件)
  • 星 2 (1件)
  • 星 1 (0件)
5 件中 1 件~ 5 件を表示

2014/11/03 23:47

投稿元:ブクログ

・「成信力」(成功を信じる力)
 既に夢や目標が実現した状態をイメージする。細部まで、そしてその時の感情までイメージする。
・「苦楽力」(苦しい状況を楽しめる力)
 プラスの出力をすることで感情も反射もプラスになる。
・「他喜力」(他の人を喜ばせる力)
 人のために生きようとすると、自然と自分を生かすことができる。

2015/04/27 03:23

投稿元:ブクログ

・成功者とは勝ちグセのついた人のこと。
・勝ちグセ脳をつくるものは①成信力②苦楽力③他喜力の3つ。
・成信力・・・95%の人は、自分が成功すると「思えない」。何が難しいのかというと、成功することなのではなく、成功すると思えることなのです。
・夢目標を実現するイメージング3原則 1)すでに夢や目標が実現した状態をイメージする 2)細部までリアルにイメージする 3)イメージに自分の感情を加える
・脳はイメージし続けるだけで「実績アリの経験者」とみなしてくれる。脳は現実とイメージを区別できない。
・身体は脳がイメージしたことを現実にしようとする。
・「プラスのことを考える」の「考える」は、「入力」にあたります。けれども、ただ考えているだけで、言葉や動作といった「出力」を伴わなければ、サイクルにはなっていないので、脳の感じる「快・不快」に影響を与えられないのです。脳は思ったことよりも、言葉や動作(=出力)を信用する。
・社会的成功は人生の環境、人間的成功は人生の目的。

・寝る前10分で最強の勝ちグセ脳をつくる。就寝直前の10分間は「脳のゴールデンタイム」。マイナスの出来事をプラスに書き換えてしまう。

2014/07/14 10:31

投稿元:ブクログ

15分くらいで読み追われるが、なかなか実行が難しそう。成功を信じ、苦しい状況を楽しみ、他人を喜ばせるために行動するのが大事。

2015/08/13 21:55

投稿元:ブクログ

勝ちグセ脳をつくるために絶対必要な3つの力
・成功を信じる力
・苦しい状況を楽しめる力
・他の人を喜ばせる力
☆寝る前の10分間で最強の「勝ちグセ脳」をつくる。
脳は寝る直前の10分間の感情を強く記憶し、睡眠中に何度もその感情を再生する。マイナスな出来事があってもプラスに書き換えてしまえば解決する。

2014/07/11 11:33

投稿元:ブクログ

今まで読んだ自己啓発本やビジネス書の全てが一つにつながりました!

なるほどそういうことか!

脳みその仕組みなどを分かりやすく書いてあるので、腑に落ちやすいです。

5 件中 1 件~ 5 件を表示