サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料(~2/28)

修正:【HB】丸善丸の内本店×hontoブックツリーが贈る あの著者が選ぶ『テーマで読む5冊』:ポイント5倍キャンペーン(~4/4)

hontoレビュー

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー1件

みんなの評価2.0

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
1 件中 1 件~ 1 件を表示

2014/09/06 13:21

投稿元:ブクログ

中国の委細る防衛に対する考え方は、拡散や軍備管理問題に対する中国の過去の姿勢を顕す典型的な一例。中国は速い段階からミサイル防衛の開発と配備に対して明確に反対の姿勢を反対していた。

中国は国際システムでの自国のイメージおよび地位を大幅に改善するグローバル地域安全保障政策を行っている。この安全保障政策は国際規範、地域の期待、アメリカの国益に沿うものである。中国の台頭が逆に地域の安定に混乱をもたらし、地域大国との対立を招く可能性がある。
アジア各国はARFや上海協力機構のみならず、ASEAN+3y東アジアサミットなど異なるタイプの安全保障メカニズムを懸命に構築しようとしている。

ASEANでは対話と意見の一致が最も重要である。目的は対話を通じて全参加国に快適さを提供すること。ARFには事務局がない。安全保障は集団安全保障や正式な防衛構造によって強化されるっものではなく、むしろ対話を基本とした社会化プロセスを通じて強化されるものである。

不拡散、軍備管理分野の規範と実践において中国の支持を取り付けたい場合には、建設的な国際プレーヤーであるたという中国の願望にアメリカは注目すべき。

1 件中 1 件~ 1 件を表示