サイト内検索

詳細検索

送料無料(~12/31)

[CPあり]2016年年間ランキング【ランキングTOP】(~12/14)

hontoレビュー

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー1件

みんなの評価3.0

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (1件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
1 件中 1 件~ 1 件を表示

2014/10/28 18:28

投稿元:ブクログ

「忘れられた日本人」の名著たる素晴らしさに迫る。初出の月刊誌「民話」の内容からいかに加筆訂正が行われ、「忘れられた日本人」が完成したのか、「女の世間」「土佐源氏」の違いの分析は鋭い。特に「土佐源氏」が宮本色の強いロマンティシズムで再構成された「ハナシ」であり、そのままではない!漂泊的世界観が宮本自身の「歩く」「旅」の人生と重なり合わせていると、著者は強く主張。確かに宮本の世界を読むことにより、心豊かにされ、幸せ感に包まれる。余禄だが、「民話」16号(1960年1月)にウクライナの子鴨民話を「民族の心の歴史」と評価し、「ウクライナの誇りと文化は自分自身の言葉を語り続けてきた民衆によって、守り抜かれてきた。民衆はその歌や民話の中に、民族の悲しみや怒りを込めてきた。」との報告があるとは特筆すべき。

1 件中 1 件~ 1 件を表示