サイト内検索

詳細検索

送料無料(~12/31)

宅配買取宅本便ポイントアップキャンペーン(~12/31)

hontoレビュー

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー3件

みんなの評価3.4

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (1件)
  • 星 3 (2件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
3 件中 1 件~ 3 件を表示

2014/08/15 16:21

投稿元:ブクログ

この潤んだ黒い目に、もう心を鷲掴みにされる。

人にかわいがられている飼い犬に、憧れを抱く捨て犬のパグ。首輪さえあれば幸せになれると信じ、首輪探しに奔走する事に。

勝手に人様の家に忍び込み、ベルト(首輪と似てるから間違えた)やら何やらを失敬しようするも、主人に追いかけられたりして、なかなか首輪は見つからない。
あげくパン屋さんで見つけた輪っか状のパンを、これはちょうど良いと首に装着するも、途端に鳩の集団に襲われるという悲劇。可哀相なんだけど、そんなお馬鹿なところが可愛くて、つい笑ってしまう。お前って奴はもう、みたいな。

首を傾げる仕草、振り向いた時の顔。そんなパグの一挙一動が愛らしくて、キュンキュンする。
木炭で描かれたほわほわっとしたタッチも優しい。

2014/11/26 23:50

投稿元:ブクログ

パグ好きにはたまらない絵です。目がうるうるしていて、仕草が本物のパグみたい。たまりません。パグオーナーの方には特に読んでほしいと思います。

2014/09/30 09:52

投稿元:ブクログ

不自由や束縛の象徴である首輪が、幸せの象徴に見えたのですね。
寂しかったのか。
何が幸せなのかは難しい。


あとがきは余計だった気がする。
絵本の意図をあとがきでなにやかにやと作者が説明しちゃうのは興ざめではないかな。

3 件中 1 件~ 3 件を表示