サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料(~2/28)

【HB】お店とネット利用で最大200ポイントプレゼントキャンペーン(~3/31)

hontoレビュー

食べること考えること

食べること考えること みんなのレビュー

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー0件

みんなの評価0.0

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
3 件中 1 件~ 3 件を表示

2014/10/13 09:31

投稿元:ブクログ

2004年~2014年に著者が様々な雑誌などに書いたものをまとめた、エッセイ集のような一冊。

食というものを、農というものを、
フードコートや、身体疲労、肉体疲労、ナチ時代などの視点から広げて考えていく流れは、
とても新鮮であり、腑に落ちるものでもあった。

「ナチスのキッチン」は近いうちに読みたい。

自分用に気になる文章を引用しておく。

2014/10/06 18:22

投稿元:ブクログ

著者の食や農業についての
これまでのエッセイや寄稿を載せたもの。
かなり夢想的に語っているものもあるが、
それを理解した上で語っている著者のスケールに感服。
通底するのは著者の暖かさだなーと思った。
「熊本旅行記」
の一文。
「参加者のみなさんが自分の好きな本を語るとき、少し恥ずかしそうに話す方が少なくなかったことも印象的であった。こうした知的恥じらいをかなり昔に捨ててしまった人間として、これまた大いに反省させられたのだった」
に人柄の良さがにじみ出ていると思う。
その他の著書も読んでみたい。そう思える著者でした。

2014/06/11 06:34

投稿元:ブクログ

あっ「ナチスのキッチン」(水声社)読まなきゃ!

共和国のPR(版元ドットコム)
http://www.hanmoto.com/bd/isbn978-4-907986-01-8.html
共和国
http://www.ed-republica.com/

3 件中 1 件~ 3 件を表示