サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

新規:5周年記念!最大5倍ポイントキャンペーン(0428-0531)

1,000円以上の注文で3%OFFクーポン(0628)

hontoレビュー

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー2件

みんなの評価3.5

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (1件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
2 件中 1 件~ 2 件を表示

2015/05/12 23:41

投稿元:ブクログ

includeしていく、という言葉と発想が良いとすーっと思った。もう20年くらい前から続く概念だそうで、露知らず。著者の視点と、日本人である自分との視点の違いが結構あり、その点も新鮮で勉強になる(疑問点もま、あるが・・・ほんまかいな、というところはある)。
 訳も読みやすいのも良い。

2015/04/10 21:16

投稿元:ブクログ

 イギリス人の著者が1971年に初来日したとき、日本は意味を持たない記号が存在する国だった。「部外者」だった彼女は、ニコンを片手に状況を写真に焼き付け、それが意味するところを綿密に調べ上げ、そこに隠された意味や秩序を見出すことで、「日本という惑星」で生きるすべを見出していったという。
 そんな著者が実践・推進するインクルーシブデザインとは、これまでの製品やサービスの対象から無自覚に排除されてきた個人、日本では特に障がい者や高齢者に積極的に参加(発言)してもらうことで、使いやすく魅力的なデザインを実現する方法論だ。我々は健常者であっても、事故に遭って骨折することもあれば、妊娠して身体が不自由になることもあり、何より誰でも年を取る。これはつまり、「誰にでも障がいはやってくる」ということだ。「それゆえインクルーシブデザインはメインストリームの市場を対象としており、小規模でニッチな市場を対象としているものではない」。
 どうデザインするかは、どう生きるかと同義であることを豊富な具体例で示し、イノベーションの本質を人間の豊かな可能性の中に見る、モノづくりデザインの思想書。

2 件中 1 件~ 2 件を表示