サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

新規:5周年記念!最大5倍ポイントキャンペーン(0428-0531)

2017年:上半期ランキング(~7/17)

hontoレビュー

「女子」の誕生

「女子」の誕生 みんなのレビュー

専門書

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー4件

みんなの評価4.4

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (1件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
4 件中 1 件~ 4 件を表示

2015/08/05 10:20

投稿元:ブクログ

けっきょく結論はいまいちよくわからない。
ファッション誌の比較は面白い。キューティ廃刊を受けて筆者がどう思うのか聞きたい。

いつまでも少女でいたい、それは男のためじゃなくて自分のため、っていうのはすごくわかるんだけど、結局これもJCJKブームとかアイドルブームを受けてそーいう風潮に対する羨望と反発みたいなのが複雑に絡んでると思う、

2015/01/03 00:13

投稿元:ブクログ

女性向け雑誌に氾濫する「女子力」の使われ方から『女子』という日本の現象を探る一冊だけど、著者が「女子」を擁護する側にあるため、「女子って、いいよね。」というゆるふわな結論に。結局”「女子力」ってなんだろう”という疑問は解決されず。日本女性が望むあり方が各雑誌ごとに細かく分析されているところは読み入ってしまった。

2014/08/04 19:18

投稿元:ブクログ

「自由に生きていくための原動力」なのかぁ、女子力って。。。

勁草書房のPR
http://www.keisoshobo.co.jp/book/b181010.html

2014/10/20 00:22

投稿元:ブクログ

雑誌に登場する「女子」を中心に、その誕生の経緯や役割、今後について考察されていました。
仕事で、よく雑誌の内容を目にするので、ファッション誌のあの独特なキャッチコピーに普段から疑問や違和感がありました(“女っぷりあげる”の“女っぷり”ってなんだ、とか(笑))
よく知ってる雑誌がたくさん出てきて、ああたしかにとか、へえそうなんだ、なんて思ったりもしましたが、読み終えたいまでもよくわからない点もあったり…。
セブンティーンとかはどうなんだろう、とか。結局、わたしには「女子力」がなんなのか読みとれなかったり(汗

でも、書店の雑誌コーナーをさらにたのしめるとおもいます!

4 件中 1 件~ 4 件を表示