サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料(~1/31)

2017冬 メディア化キャンペーン(2017/1/17)

hontoレビュー

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー18件

みんなの評価3.9

評価内訳

  • 星 5 (4件)
  • 星 4 (6件)
  • 星 3 (3件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
18 件中 1 件~ 15 件を表示

紙の本

タイトルに負けない内容の衝撃度!

2015/10/13 20:35

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ちい - この投稿者のレビュー一覧を見る

20代後半に差し掛かった時に、このタイトルとTEDで見たことのある著者が気になり購入。
読めば読むほど、自分の迷いを納得させてくれるようなカウンセリングしてきた人々の実体験談や、それらについてメグ・ジェイが感じたことなど、20代で読んで良かったと思えることが満載の一冊だと思いました。
20代でなくても、どんな年代に限らず、いち早くページをめくるべき本です!

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

手遅れ?

2015/10/18 14:25

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:よよ - この投稿者のレビュー一覧を見る

TEDで知って、衝撃を受けた。なんとなく気づいてはいたけれど、はっきり宣告された。これから二十代を迎える人にはぜひ読んでもらいたい。二十代を過ぎた人は手遅れなのか?希望を与える書の登場を待ちたい。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2014/12/21 16:23

投稿元:ブクログ

感想:タイトル通り、20代の過ごし方が非常に大切であるということを、仕事・結婚・脳と肉体という観点から説いた本。
スキルが身につく仕事をすること、ゆるいつながりを大切にすること、結婚は仕事よりも大事な選択であること、年をとるにつれて出産が難しくなることなど、20代のうちに知っておくべき様々なことが書いてある。
ただ、総じて言いたいのは、考えることをから逃げるな、ということ。人生のハッピーエンドは「逆算して動く」ことが大切と述べている。
人生の中で重要な出来事は80%は35歳までに起こるというのだから、いつ、何をするかをしっかりプランニングすることが大切。
どんな仕事をするか、誰といつ結婚するか、子供はいつ持つのか。
目の前の楽しいことに流されて、ろくに考えないと大変だよと教えてくれる本。

2016/05/11 09:19

投稿元:ブクログ

【教育学部図書館リクエスト購入図書】☆信州大学附属図書館の所蔵はこちらです☆http://www-lib.shinshu-u.ac.jp/opc/recordID/catalog.bib/BB1640885X

2015/05/30 19:49

投稿元:ブクログ

読み終わった後に、人生には具体的な計画が必要なんだと感じさせられます。漠然とした夢を持つこと、期限のない目標をもつこと、それは未来を直視することのできない自分の弱さ以外の何ものでもないと。自分と向き合う時には、まだ大丈夫、もう少ししたら、先延ばしにするという弱さは誰もが持っていると思いますが、それを見事にわかりやすい言葉で切ってくれる。人生の生き方に迷いがある人にとって、その隙間にすっと入ってくる本な気がします。

個人的には、先に進むに連れ、読むスピードが遅くなっていきました。この作者の輝くメインアイデアは前半に散りばめられていた気がします。それでも最後まで読むことは苦ではありませんでしたが。

2016/06/09 07:42

投稿元:ブクログ

自分の人生設計をする
現在バイアスがかかっている20代は、将来を遠い未来のことと思い、何とかなると思いがち
結婚、出産、仕事、何事も計画しておかないと実現に向けて行動できない

2015/07/26 00:46

投稿元:ブクログ

とにかく20代のうちに、自分の人生の道をしっかりと見つめて歩んでいかないと、取り返しがつかないということを強く訴えている本だった。
たいていの日本人はそうしていると思うから、改めて読む必要はあまりないように感じた。

2014/11/15 23:07

投稿元:ブクログ

ガツンと現実を目の当たりにした感じ。
26歳の私は、女性として妊娠をとても気にしていたのだが、やはり間違っていなかった、と感じた。
先を考えることは、無駄ではない。決して。
描いた将来から逆算して、今は何をする時期か、冷静に考えよう。
まだまだ20代なんだから、なんてことは、言っていられない。

2015/04/03 16:12

投稿元:ブクログ

「エリート生活を送るには20代どうすればいいのか」という趣旨の本なので反感を呼ぶことも多々ありそうだが、逆に言えばターゲット設定が非常にわかりやすいのではまる人にははまるといった感じの著作。人生設計の大切さを改めて感じる。

2015/11/08 12:18

投稿元:ブクログ

本当に悩んでいるときに読むと励まされ、なんてことない悩みなのだと思い直すことができるすごい本。
キャリア本で結構励まされました。

2014/09/21 11:37

投稿元:ブクログ

20代、自分の人生に自信が無く、
迷って立ち止まることがある人にとっては
道標となる1冊だと思う。
本当の自分とは何か、何のために生きていくのか、
自分を見つめ直し自信を持つために20代のうちに
時間をかけてしっかりと考えて迷わない自分になろう、というのが要約だと私は感じた。

2014/12/28 16:07

投稿元:ブクログ

良書。
20代としての生き方を、仕事、恋愛(結婚)、脳と肉体の3部構成で説明してくれる。
「うだうだ悩んでいると20代を失うぞ。とにかく、真面目に働け。そして早く結婚しろ」というのがメッセージ。
カウンセラーの著者が紹介するクライアントの事例はわかりやすいし、ときにグサリとくる。
個人的には「30代は20代の延長ではない」という言葉刺さった。なにもしない(失敗も成功もしない)ことで、自分の可能性をとっておきたい心理というのは理解できた。

2014/11/12 21:51

投稿元:ブクログ

人生のプランを立てていて、努力はしているが実現しない。特に、結婚や妊娠においては。
20代も残り一年…

2014/08/24 07:01

投稿元:ブクログ

心理学者であるメグジェイが自身に相談者の人生から現代の20代のすべきことをまとめている。

私が印象に残った点と自分が今までに生きて来た中で大切だなと実感している点

・ゆるいつながりを大切にすること
・物事にとらわれないこと
・目標をもつこと
・ネガティブな感情を反省すること

気になった点
翻訳が難しい?言葉が普段使っていない言葉がある

感想
アメリカの20代も同じような悩みを抱えているのだなと。私も相談者達と同様な悩みを抱えていたなと思う。海ぐらい広い選択肢の中でどうやって生きていけばいいんだろうと何度も考えた。でも結局、社会で生きるには逃げてはだめだし、目標もないまま突っ走ったら、結果は出てこない。結果を出したいなら努力をしなければならないなと感じた。30代で後悔したくない。

2015/01/06 13:12

投稿元:ブクログ

2014年は停滞の年だった。
挫折というよりは停滞、自分の進む道が見えなくなった1年だ。

そんな1年間の終わりにこの本に出会うことが出来て良かったと思う。


セラピストとして筆者が接した様々なクライアントのエピソードを通じて、「成人期で最も変化に富んだ10年」をいかに過ごすべきかを説いている。

心に残った部分を抜粋していく。

①スターバックス・フェイズ
→見た目が良く、気軽なバイトを選び、だめならやり直せばいいと考えること。

②「べきでない」の専制
普通が嫌。前に誰かがやったことはしたくない。
自分は違うという感覚から自分はこうだという感覚へシフトしなければならない。

18 件中 1 件~ 15 件を表示