サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

新規:5周年記念!最大5倍ポイントキャンペーン(0428-0531)

新規:5周年記念!最大5倍ポイントキャンペーン(0428-0531)

hontoレビュー

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー8件

みんなの評価3.5

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (3件)
  • 星 3 (3件)
  • 星 2 (1件)
  • 星 1 (0件)
8 件中 1 件~ 8 件を表示

2014/07/31 17:44

投稿元:ブクログ

シニアマーケについて研究中であったので、手に取りました。シニアに関するデータが掲載されており、プレゼン等に使える点がいいです。内容的にはマーケの本によくある成功事例が掲載される格好です。「ストックリッチ、フロープア」は高齢者マーケを考える時に重要なキーワードです。それゆえ難しいシニア層へのリーチをマーケターは考えなくてはなりません。

2017/04/13 12:17

投稿元:ブクログ

夫が退職しても妻の時間が増えるとは限らない。
クラブツーリズムはエコースタッフで郵便より安く高齢者に配布してもらっている。

2015/12/17 22:15

投稿元:ブクログ

http://www.nikkeibook.com/book_detail/31900/ ,
http://bizgate.nikkei.co.jp/series/007741/

2015/05/24 11:12

投稿元:ブクログ

シニアビジネスの肝は、シニアの変化に気付き、3つの不: 不安、不満、不便に、如何に応えるか。その手があったか。目に鱗なヒント満載の教科書。

2015/07/30 17:13

投稿元:ブクログ

読みやすくわかりやすい。
シニアだkら、高齢者だからという決めつけではうまくいかない。
結局シニアに限らず、市場をマスと捉えず、ミクロの市場の集合体と考えて、一つ一つ丁寧にアプローチしていくことが大切。
ターゲットをざっくりと設定するのではなく、細かく設定することがビジネスの基本ということか。

2015/12/26 11:50

投稿元:ブクログ

いかにもというタイトルだったので、半信半疑で読んでみたが、とても参考になった。
高齢者の消費動向やアプローチ方法は誤解していたこともあった。読んでの気づきとしては、高齢者も賢くなってきていること、一括りにシニアとまとめず、人となりをよく知ろうとすること。

2014/10/25 15:21

投稿元:ブクログ

 シニアビジネスについての解説書。
 本の構成としては、売れる仕組みづくりに
ついて「 認知」「 集客」「 見込み客育成」
「販売」「ファン化」のプロセスを実例を
挙げながら解説してある。
 第1章の「俗説」と「真実」がおもしろか
った。また、第4章のアンケート調査についての
解説は、納得できる内容だった。

2017/05/02 20:05

投稿元:ブクログ

●本の内容●

本書のメッセージを要約すると・・・

シニアというマーケットをマスでとらえると失敗します。
→シニアの多様な価値観をふまえて、どんなシニアにアプローチしたいのか、しっかりターゲットを絞り込みましょう。

シニア受けするキーワードを、言葉だけ盛り込んでもだめ!
→アプローチしたいシニアの心をつかむ『中身』をつくっていきましょう」

というかんじかと思います。

●感想●

・「シニアビジネスの教科書」、と題されていますが、マーケットをマスでとらえずターゲットを絞るべきだとか、
 うける言葉を表面的に出してもだめで、中身が大事だとかいうことは、シニアに限らずビジネス(マーケティング)の基本原則のように思えました。

・とはいえ、マーケティングの基本を学んだ人であっても、いざ「シニア」を相手にすると、
 「シニアを相手にしている」というだけでターゲットを絞り込んだ気になり、それが原因で失敗するパターンがあるのかなと思いました。
 
・原理原則を学べば、それを具体化するとどうなるかは自ずと考えられるようになる、という部分はもちろんあります。
 一方で、この本のように、原理原則をある具体的な分野にあてはめるとこうなりますよ、ということを人や本から学ぶことも、有意義だなと思いました。

8 件中 1 件~ 8 件を表示