サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料(~2/28)

修正:【HB】丸善丸の内本店×hontoブックツリーが贈る あの著者が選ぶ『テーマで読む5冊』:ポイント5倍キャンペーン(~4/4)

hontoレビュー

あなたが欲しい 王冠と愛蜜の花嫁

あなたが欲しい 王冠と愛蜜の花嫁 みんなのレビュー

文庫

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー6件

みんなの評価3.6

評価内訳

  • 星 5 (5件)
  • 星 4 (1件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
6 件中 1 件~ 6 件を表示

電子書籍

激しくて、まっすぐ

2015/07/22 21:42

5人中、4人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:tohoko - この投稿者のレビュー一覧を見る

ヒロインもヒーローも、激しくて、真っ直ぐです。
大切にしていたヒロインから、突然別れを告げられ、彼女の真意を知りたくて、取り戻すために必死になるヒーロー。
彼のために身を引こうと決意し、口を閉ざし続けるヒロイン。
すれ違う心。
激しく求めるゆえにエロシーンも濃厚。
愛があるので大丈夫。
女性側からだけでなく、男性側の心理も痛いほど描かれるので、切なくてきゅんきゅんです。
丁寧に綴られる二人の心情に、引き込まれます。
流石の白石まとさん、ドラマチックな展開で、期待を裏切りません。
アンソニーのお母様が、素敵過ぎました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

一途な愛の物語

2016/03/05 14:49

2人中、2人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:タンスの角に薬指 - この投稿者のレビュー一覧を見る

一人の女性に誠の愛を捧げる男の物語。
一人の男性に誠の愛を捧げる女の物語。
と言ったお話。
何というか最後まで相手を求める一途な愛を見ていると、応援したくなります。
物語的にはそれほど波瀾万丈というわけではないけれど、結構楽しめました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

ヒロインが可愛いすぎる!

2016/02/05 21:55

2人中、2人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:めぐ - この投稿者のレビュー一覧を見る

「アンソニー様が呼ぶから。」とどんな時も何の疑問も持たず側に行くフェリシア。素直で、一途で、本当に可愛らしいです。
ciel先生のイラストも超絶素敵で、最後までドキドキしながら、幸せな気持ちで読みました。とても良かったです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

ヒーローの激愛ぶりがイイ

2014/09/30 23:35

6人中、6人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:レイローズ - この投稿者のレビュー一覧を見る

フェリシアは月の庭でダンスの練習をしていた。明日、弟のオマケで母方の祖父母の伯爵家へと引き取られる夜だった。そこに突然紳士が道を尋ねてきた。素敵な青年紳士とダンスを踊って名前も告げずに別れてしまった。
その青年アンソニーと再会したのは社交界デビューの日だった。二人は将来を誓い合う仲になったが、そこにアンソニーの出生の疑義が暗い影を落とすことになる。アンソニーは国王の庶子ではないかと囁かれていたのを、アンソニーの父バルフォア侯爵が息子を王太子にしようと画策をしていたからだった。
フェリシアは自分の存在がゆくゆくは国王になるアンソニーの重荷になってはいけないと硬く決心し、アンソニー前から姿を消そうとするがアンソニーに捕まってしまい無理矢理身体を繋げられてしまい、別荘で監禁生活を送ることになってしまう。
朝も夜もはべしく求められて----。

愛し合っているのに愛し合っているからこそすれ違ってしまう。王道系です。
最初から最後まで二人ともお互いを愛し合っているので、その点は安心して読めました。
意外と強情なヒロイン・フェリシアがどう気持ちを変えるのかがはらはらさせられて、楽しかったです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2014/08/06 22:01

投稿元:ブクログ

Cielさんのイラストもきれいだし、お話もよかったです。

偶然出会った伯爵令嬢のフェリシアと侯爵令息のアンソニー。一度出会ったフェリシアを忘れられず、探してやっと婚約にこぎつけたのに、自分の出生の秘密によって、フェリシアと別れさせられます。アンソニーのためを思って、別れの手紙を書いたフェリシアの心情を思うと切ないです。

手紙を受け取ってもアンソニーはフェリシアを諦めきれず、フェリシアを攫い、身体をつなげ、フェリシアの本心を聞き出そうとしますけど、フェリシアは頑なに嘘をつき続けます。二人の切ない状態がよく出てて、なんともいえません。

アンソニーの父も悪役っぽく書かれていますが、実は妻をものすごく愛している人で、彼がした理由も分かるし、国王様の心情も分かる。

ホントに嫌な人はいない、いいお話でした。

2014/09/20 20:32

投稿元:ブクログ

ヒーローが一途(執着)でヒロインも一途(健気)で周囲の人もいい人ばかり。国王かわいそうだけど、。
ヒロインが死んだと思って涙を零したあとには、剃った毛が何センチになったか測りたいというヒーロー大好き。
剃毛、媚薬

6 件中 1 件~ 6 件を表示